学生の窓口編集部

写真拡大

付き合っている彼女が「天然過ぎ!」というようなバカっぽい発言をしているのって、男子にとっては萌えポイントだったりしますよね。バカっぽいというとあまりよくないイメージに聞こえますが、女子のちょっと抜けているところが付き合っている彼氏からするとかわいく見えたりするもの。そんなバカ過ぎて逆にキュンとした彼女のかわいい発言について男子大学生のみなさんに調査してみました。

■頭悪いけど、ちょっと萌えた彼女のかわいいバカ発言を教えてください。

●意味が重複してる!

・頭痛が痛い。おもしろくて、思わずクスッとなるから(23歳/大学4年生)
・腹痛が痛い。あほやん(20歳/大学2年生)
・フレグランスの香りって言ったとき。がんばって英語を使ってみた感じがかわいかった(18歳/大学1年生)

「頭痛が痛い」「腹痛が痛い」などは重複して使ってしまいがちな用語。気付かずに使ってしまう彼女はかわいいですよね。

●勘違いの度合いがすごい

・「あったかいお冷ありますか?」どっちだよ(笑)ってなりました(21歳/大学4年生)
・「ゆりかもめ」を「ゆりかごめ」と言い、かわいかった(21歳/大学4年生)
・「フランスの首都はローマ」アホっぽい(23歳/大学4年生)

国名と首都はなかなか一致しないものですが、フランスはパリ、ローマはイタリアということくらいは常識。普通なら「え、そんなのも知らないの?」と言ってしまいそうですが、彼女なら「バカだなぁ」と笑ってあげられるかも。

●それ本気で言ってる?


・「左ってどっちだっけ? お箸を持つほうが右手だから左は……」と左右がどっちかたまにわからなくなっている。いろいろと考えをめぐらしてやっとわかる様子がかわいかったから(21歳/大学3年生)
・「トナカイって実在する動物なの?」本人がいたってまじめに聞いてきたので(20歳/大学3年生)
・「関東の水がめって関東にいる水瓶座の人?」って言っていたとき。確かに難しい話題だったけど、予想以上におもしろくてかわいい回答だった(21歳/短大・専門学校生)
・「ニワトリのオバケを見た」話のネタが無邪気だなと思った(22歳/大学4年生)

どれも「本気で言ってるの?」というような天然発言が連発。彼女じゃなかったら「大丈夫かな……」とちょっと引いてしまうようなことでも、かわいく見えてしまうのは恋の魔法かもしれません。

いかがでしたか? どれも本当にあった発言のようで、びっくりしてしまうものばかりですよね。でも、こうした天然発言は彼女だからこそ「もう、本当にバカなんだから」とかわいく見えるもの。普通の女子がやったところで「かわいい」と思ってもらえないかもしれませんね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年8月
調査人数:男子大学生166人