いつでもウェルカム!男性がハマる女子のわがままワード5つ(photo by astrosystem/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】女性のわがままというのは、いつでも男性を虜にしてしまうもの。女性の素直な気持ちを聞いた男性は、つい「可愛いな」と思うんだとか。わがままを通しながら男性に可愛いと思ってもらえるなんて、この上ない幸せなことですよね。そこで今回は、男性から可愛いと思われる「わがままワード」を5つご紹介したいと思います。

【さらに写真を見る】あなたはどれだけ愛されてる?キスで見分ける彼の愛情度

◆「ねぇ、あれやって欲しいな!」


女性から「やって欲しい」とおねだりされることで、男性は頼られていると感じ「任せてよ」と行動に移すんだとか。

それが男性自身の得意なことだと、なおさら嬉しくなるようです。

なかには「デート中に発見したアトラクションを見ながら“あれやって”というようなおねだりをされたい」なんてことを考えている男性もいるみたい。

少し応用すれば「手を繋いで欲しい」「キスして欲しい」といった形でも使えるので、これは非常に有能なわがままワードと言えます。

◆「もう少しだけ…」


もう少しだけ一緒にいたい、あるいはしていたいという後半部分の言葉を、あえて濁すことで男性は「もう、可愛すぎるなあ」という印象を抱きます。

デートの別れ際や良いムードの中でキスをしている時などにこのワードを言ってみると、男性を胸キュンさせること間違いなし。

男性が着ているシャツの裾を掴んで俯きながら言えば、さらに愛らしい女性を演出することができます。

そんな姿を見た男性は「そんなに俺のことを求めてくれているんだ」と嬉しい気持ちになるので、ここぞという時にこのわがままワードを出して男性をメロメロにさせちゃいましょう。

◆「ずっとこうしていたいよ」


一緒に綺麗な景色を見ながらぽつんとこのようなことを言えば、男性の胸は瞬く間に幸せな気持ちでいっぱいに。

「この子を大切にしよう」と女性への想いを再確認するので、男性からもっと愛される女子になれちゃいます。

「俺も同じ気持ちだよ」なんて返事が聞けたら絆がもっと深まりますし、これから先、本当に“ずっと”一緒にいられることもありますよ。

◆「今日は帰りたくないな」


このワードは、男性を悩殺させる“少し大人の”わがままワードになります。

夜のディナーデートはもちろん、お家デートでも使えるので男性はその後のことを考えて自然とドキドキしちゃうようです。

「まるで自分から誘っているみたいで恥ずかしい」と考えるかもしれませんが、たまには女性からムードを作ってみることで、男性もそのようなシチュエーションに思わずグッとくるみたいですよ。

◆「会いたい」


男性が女性にいつでも言われたいわがままワードNo.1のこの言葉。

このくらいストレートな気持ちを伝えてくれる女性の姿勢には、多くの男性が胸を打たれるんだとか。

「会いたいって言われたらすぐ会いに行っちゃう」なんて言う男性もいるので、会いたい気持ちを素直にぶつけてみても良いですね。

「わがままを言う女子は迷惑かな」と考えてしまいがちですが、決してそんなことはありません。

勇気を出してわがままな姿を見せれば、男性もきっとあなたのことを「可愛いな」と思ってくれますよ。(modelpress編集部)