【奇跡の丸さ】アザラシまんまる! 京都水族館のアザラシ、ヒカルたんがまんまるです

写真拡大

「丸い、丸すぎる……!」

初めてその姿を見た瞬間、私の口からは、こんな感想しか出てきませんでした。これからご紹介するのは、京都水族館がツイッターに投稿した、あるアザラシの写真です。

【ナイスショット!】

「アザラシのヒカルの真正面ショット。見事にまんまるです」

写真に添えられたこちらのつぶやきのとおり、ヒカルたんの姿は完璧な丸。アザラシなので丸みはあれど、実際に全身がまんまるなわけではない。ということはつまりこのショットは、奇跡の1枚と呼べるのではないでしょうか……!

【ツイッターで話題に】

どこか眠たそうな表情、なめらかなフォルム、ぷかんと水中に浮かんでいる姿……。どこをとってもパーフェクトに “画になっている” ヒカルたん。ツイッターには続々、コメントが寄せられています。

「かわいすぎるぅ」
「ツムツム(笑)」
「まさに魚雷のようで、それだけ水の抵抗が少ないんでしょうなあ」
「浮いてる!」
「久しぶりに京都水族館行きたくなったよ」

【はああ、癒されるわぁ】

まんまるなヒカルたんを眺めているだけで、心が和みます。ゆるキャラのように見えなくもないユーモラスなその姿を、それではさっそくご覧あれ♪

参照元:Twitter @Kyoto_Aquarium
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら