trend_20160830140131.jpg

写真拡大

分冊百科を手掛けるアシェット・コレクションズ・ジャパン(東京都新宿区)は、国産車の精巧なミニチュア付録で人気の「国産名車コレクション」から、「スペシャルスケール1/24」シリーズを2016年8月30日に発売した。

創刊号には「トヨタ2000GT」のモデルが付属する。過去に発売された1/43スケール版からさらにデザインを洗練させ、新たなギミックも搭載した。

ドアの開閉、リトラクタブルヘッドライトなどギミックを追加

国産名車コレクションは、1/43サイズの精巧なミニチュアと自動車ジャーナリストによる詳細な解説をまとめたマガジンがセットになった分冊百科シリーズで、06年の発売から16年8月現在まで278号を刊行している。

今回発売される「スペシャルスケール1/24」は、1/43シリーズよりもサイズアップし、よりディテールにこだわった新シリーズ。創刊号は日本車史上最も美しいといわれるフォルムと、その稀少性から今も根強い人気を誇る「トヨタ2000GT」を忠実に再現した。

06年に発売された1/43スケール版に比べて車体の大きさが約2倍になっただけでなく、車内の塗装や装飾に至るまで細部までリアルさをさらに追求した。ボディは重厚感のある金属製で、ドアの開閉や、特徴的なリトラクタブルヘッドライトが出し入れできる仕様になるなど新たなギミックも追加されている。

創刊号は特別価格で1203円(税抜)。