ついてきなさい…道に迷ったハイカーを救った「山の猫」がカッコいい

写真拡大

山歩きは楽しいものですが、危険もつきもの。

道に迷ったり、けがをしたり…。

その両方が降りかかったハイカーの体験談が話題になっています。

けがもして途方に暮れていると…

redditユーザーのsc4s2cgさんは、スイスの山間の小さな村、ギンメルヴァルトで山歩きをしている最中に道を見失ったそうです。

スキーシーズンの終わりで、リフトも動いておらず、歩道も閉鎖されている…さらに足首をひねってしまいました。

人通りのない閑散とした山道で途方に暮れて地図を見ていると、どこからともなく猫が現れたといいます。

「地図を見ていたんだけど、正式な道は閉鎖された歩道だけだとわかった。そんなとき、あのハンサムな子に会ったんだ」とsc4s2cgさん。

頼もしい道案内

猫は「ついてきなさい」とでも言うように鳴き、歩き出したそう。

その途中を撮影した動画で、sc4s2cgさんは猫に話しかけています。

「どこ行くの?」

「そっちに大きな村があるとか?」

「それで帰れる?」

「何かあったら、みんなを呼んできてくれるね?」

道案内もさることながら、迷ったとき、誰か一緒にいてくれる存在があるだけで心強いですね。

村らしき場所についたところで、sc4s2cgさんは猫と別れたようです。

「猫は農場みたいなものがある右のほうへ歩いていき、僕は目の前の森のほうに行ったんだ」

様々な「目撃情報」が

sc4s2cg さんのredditの投稿は注目を浴び、たくさんの人がコメント。

中には「自分もその猫に会った」という声も。

そうした情報によると、この猫は近くの山小屋を営む人が飼っているペトラという猫だそう。

sc4s2cgさんが訪れたとき、山小屋は閉鎖していましたが近くの村に住んでいるのだとか。

「3か月前、同じ場所を訪れてペトラとハイキングした」というstarspace1さんは「素晴らしい猫だった」というコメントとともにこちらの画像をアップ。

starspace1 / reddit

starspace1 / reddit

VasyaKさんも「すごくフレンドリーな子だよね。模様を比べてみたけど同じ猫だと思う」と、この画像を投稿しています。

VasyaK / reddit

VasyaK / reddit

多くの人を魅了している猫のようです。