懐かしすぎて拝むレベル 円谷プロが放つ異色ヒーロー「レッドマン」LINEスタンプに登場!

写真拡大

円谷プロが放つ異色ヒーロー「レッドマン」のLINEスタンプが配信開始されました。「レッドマン」とは、今年(2016年)で放送開始50年を迎える「ウルトラマン」、そして「ウルトラセブン」の当初の企画名。

【関連:円谷プロ特撮16作品が堪能できる『円谷プロ特撮ドラマ DVDコレクション』】

その名を譲り受けた正義の超人として誕生し、1972年には日本テレビ系列「おはよう!こどもショー」のワンコーナーとして1話約5分、全138話を放送。
極限までシンプルだけど奥が深いヒーローvs怪獣バトルが魅力の痛快作として親しまれ、放送当時は毎朝(月〜土の朝7時半から放送されてた)登校前の子供達をギリギリまでテレビに釘付けにした作品。

発売されたLINEスタンプは6時間にも及ぶ全138話から名シーンがセレクトされ、「これぞレッドマン!」というシーンばかりがスタンプ化されています。レッドナイフやレッドアローなどの必殺技はもちろん、ウルトラマンシリーズのそれとはちょっと違った個性のペギラやカネゴンら怪獣たちや、戦いの舞台でよく出てくる砂浜や崖も完全再現!!見る人がみれば懐かしさのあまり拝みたくなるレベルの内容。

ちなみに「レッドマン」は円谷プロ公式YouTube「ウルトラチャンネル」にて絶賛配信中。(月)〜(金)毎日更新されています。LINEでもYouTubeでもレッドファイト!

(c)TSUBURAYA PROD.

(c)TSUBURAYA PROD.