「君が笑えば僕は幸せ」10歳の少年がガールフレンドに送った励ましの手紙が男前

写真拡大

微笑ましいカップルをご紹介しよう。上の写真にある、米テキサス州在住のコール君とシェリーちゃん、共に10歳のカップルである。

彼らは付き合い始めて1年になるという。わずか10歳の彼氏コール君の彼女に対する優しさに、多くの女性たちがメロメロとなっている。

彼の目の前で彼女が怪我

Pulptasticが伝えるところによると、コール君は野球、シェリーちゃんはサッカーに夢中で、応援のためお互いの試合に駆け付ける仲。

ところが先日シェリーちゃんは、コール君が見守る目の前で、サッカーの試合中に怪我をし、病院で手術を受けた。

彼女を励まそうと手紙を

その晩、彼は母親に「シェリーを励ますために手紙を書きたい」と話したそうだ。

そして、こんな手紙をしたためた▼

Gabriella/Twitter

Gabriella/Twitter

「君が笑ってくれれば僕は幸せ」

コール君が心を込めて綴った手紙はおよそ以下のとおり。

シェリーへ

膝の怪我、本当に残念だったね。しばらくはサッカーをする君の姿が見られないと思うと、僕も寂しいよ。

でも、怪我はすぐに良くなって、また試合で活躍する君を見ることができるだろう。

たとえ君が運動できなくても、美しいその笑顔を見せてくれれば僕は幸せなんだ。

「神様はそれに耐えられる人だけに試練を与える」ってパパも言ってたよ。君は可愛くて、優しくて、面白くて、強い、僕の親友。大丈夫、君ならすぐに乗り越えられるさ。

僕にできることがあれば何でも言ってね。怪我が早く治るように祈っているよ。

コールより

Gabriella/Twitterより引用

手紙は彼女へのサプライズ

退院したシェリーちゃんを驚かそうと、コール君はプレゼントにこの手紙を添え、彼女に会いに行った。

Gabriella/Twitter

Gabriella/Twitter

手紙に目を通すシェリーちゃん。

Gabriella/Twitter

Gabriella/Twitter

称賛の声が続出

くだんのエピソードを、シェリーちゃんのいとこがツイート。

「私のいとこは5年生…。イマドキの5年生ってスゴイ」

同ツイートには4千件を超える「いいね」が付き、お付き合いしているのが5年生同士という点はもちろん、彼氏から彼女への心温まる手紙が注目され、複数の海外メディアでも取り上げられた。

「なんて優しい」「この子は将来いい男になるぞ」「惚れちゃいそう」「彼女はこの子と結婚すべき」「こんなロマンティックな手紙もらったことない…」といった称賛の声が多数寄せられている。