スーパーカップのイメージキャラクターに就任した三浦知良さん

写真拡大

エースコック株式会社が、8月29日(月)に大盛りカップめん「スーパーカップ1.5倍」(税抜200円)のリニューアルを発表。同日から放送される新テレビCM発表会を開催した。

【写真を見る】新テレビCM発表会で美味しそうにラーメンを食べる三浦知良さん

新CMには、キャッチコピーの「KING TASTE」になぞらえて、“キング・カズ”と呼ばれるプロサッカー選手の三浦知良さんが出演。発表会では「“食べ方で決まる”と言われ、何度も食べ直しました」というCMについて、「迫力があって良かったと思います。上手く出来上がった」と語った。

現在49歳でプロ生活31年目を迎えている三浦さんは、ストイックなイメージが強いが、「ラーメンは大好き」とのこと。「食べないように思われていますが、子供の頃やブラジル時代も日本から送ってもらって食べていました」と、15歳で渡ってプロまで駆け上がったブラジルでの思い出を明かした。

また、「しょうゆラーメン」「みそラーメン」「とんこつラーメン」「ギョーザパンチラーメン」で展開される4種類の中で、自身のおすすめは「鶏ガラがいい」という「しょうゆラーメン」。「麺がモチモチしている」と、商品のポイントである噛みごたえのある「カドメン」と後引く旨みが特長の「ど!ストライクスープ」をアピールした。

キングも納得のリニューアルした「スーパーカップ1.5倍」シリーズを、是非食してみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】