26日、上海の繁華街に100人もの制服少女が現れたが、連行された。

写真拡大

2016年8月27日、中国メディア・騰訊(テンセント)によると、上海市内の繁華街「田子坊」と「陸家嘴天橋」に26日、100人もの制服少女が現れた。

【その他の写真】

制服少女たちが繁華街に現れたのは商品PRのためだったとみられるが、ポーズをとりながら市街を歩いていると、突然地域の「城管(城市管理行政執法局の職員)」が制服少女たちを一斉に摘発、連行した。制服少女たちはおとなしく連行されたが、その様子を写した画像がネット上に掲載され、話題となっている。

城管は警察官のような外見をしているが、所属は市政府。城市管理行政執法局は都市管理のための行政機関の一つだが、その職員は横暴な振る舞いが問題視されることが多く、市民から良く思われていない。(翻訳・編集/岡田)