29日、とある受験生のTwitterユーザーの投稿した「弟の自由研究」が、大きな注目を集めている。

ユーザーは、中学生2年生の弟の自由研究「受験生の観察」を、自身のTwitterアカウントに投稿した。

「受験生の観察」には、受験生であるユーザーの生活が記されている。自由研究によると、ユーザーは、12時に起床し、13時から勉強を始め、16時に眠りだしたそう。勉強を始めたときから受験生が「イヤホンを付けたままだった」ことも指摘するなど、事細かに観察しているようだ。

その後、ユーザーは21時から勉強を始めるも、24時にはテレビ番組を見て、午前3時に就寝している。受験生らしからぬと感じたのか、自由研究のまとめでは「この生活リズムで受かるわけがない」と厳しい結論が導き出されていた。

このツイートは30日12時の時点で2万2000件以上のリツイートと3万1000件以上の「いいね」を集めるなど、ネット上でも話題になっている。

この自由研究にユーザーは「舐められてるから受かるように頑張りますわ…笑」とツイートしている。


【関連記事】
SEGAの袋に隠された暗号 モールス信号で解読したツイートが話題に
「駅員さんの心が痛む」のでトイレに捨てないでというツイートが話題に
Twitter公式 有料化の噂に釘を刺す「迷惑ですのでおやめください」