ディズニーランドのアトラクションや食べ物の香りがするキャンドル! これがあれば家でも思い出に浸れちゃうね♪

写真拡大

夢と魔法の王国、ディズニーランド。家に帰ってきてからも、あの興奮と感動を思い出して余韻に浸る人も多いことでしょう。

そんな皆さんのためにアンソロジーという海外メーカーが開発したのは、ディズニーランドのさまざまなスポットの香りを再現したキャンドル。

ホーンテッドマンションやスプラッシュ・マウンテン、チュロスなど、アトラクションから食べ物まで。このキャンドルがあれば、家にいてもいつでもディズニーランド気分に浸れちゃいますね!

【ホーンテッド・マンションの香りって?】


ここでいくつかご紹介すると、たとえば「ホーンテッドマンション」。日本のディズニーランドにもあるアトラクションですが、このキャンドルはカビ臭いカーペット、ほこりっぽい家具、墓地の雑草の香りがするそうです。……えーっと、それっていい香りなんでしょうか……。

【フロリダのディズニーのあのアトラクションは?】

続いてアメリカのフロリダのディズニーランドにある「マッターホルン・ボブスレー」というローラーコースター。日本のディズニーランドでいうところのビッグサンダー・マウンテン的な位置づけでしょうか。

このキャンドルは山脈の森の木、爽快なユーカリ、冷たいスペアミントの香りがするそうで、スイスの雪山「マッターホルン」をイメージしているようです。嗅ぐと気分がスッキリしそうですね!

【甘い香りから意味不明な香りまで】

ほかにも、カモミールティーとバニラケーキ、シナモンツイストの香りがする「マッドハッターのティーパーティ」や、シナモンと砂糖というシンプルな香りの「チュロス」などバラエティ豊か。

嗅ぐ前から「素敵な香りに違いない!」というものから、ちょっと意味不明なものまで、いろいろそろっているのが面白いところです。

中でもいちばん不思議ともいえるのが、水色をしたキャンドル「スプラッシュダウン」。スプラッシュ・マウンテンなどの「ディズニーの水」の香りとのことですが……うーん、わかるようなわからないような。

どちらにせよ、想像をかき立てられて一度は嗅いでみたくなっちゃいますね! 全種類見たい方は Etsy からどうぞ〜。

参照元:Anthology Candles [公式サイト、Etsy、Instagram]
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

インスタグラムをもっと見る