超十代夏期講習を「復習!」/ゆうたろうが今からやっておきたいことは…?

写真拡大 (全6枚)

 

 

日本の十代の夢を叶えるプロジェクト「超十代」が、先日行った「超十代夏期講習」。

 

このイベントでは前回の「超十代-ULTRA TEEN FES-」で大好評だった教室ステージがパワーアップ!

夢を叶えた人生の先輩たちが「先生」として登場し、「エンターテインメント」と「遊び」を融合させた、ここにしかない夏期講習を繰り広げました!

 

 

109ニュースはその出演者にインタビュー!

大盛り上がりだったイベント「超十代夏期講習」について、そして夏の思い出についてなど、いろいろ聞いてきちゃいました!!

 

まずひとりめは、109ニュース初登場のゆうたろうクン!

 

 

 

インタビュアーは109ニュースの十代代表、矢部ユウナが務めました!

 

 


 

 

働き始めたきっかけとは…?

 

矢部(以下矢):ゆうたろうクンは「超十代」のイベント自体が初めてなんですね。

ゆうたろう(以下ゆ):実は僕、最近までどんな内容か知らなくて…、何するんだろうって感じだったんですけど、来てみたら若い子たちがめっちゃにぎやかにしてて、すごい熱気でした! 僕はあんまり話すのが得意じゃないので、最初はけっこう緊張しましたけど、始まったらすごい楽しくて、みんなも盛り上げてくれたので嬉しかったです!

矢:この夏期講習ででいちばん楽しみだったのは何ですか?

ゆ:田村淳さんが普段教えられないことを教えてくれるっていうのが楽しみでした! ツイキャスとかいろんなことをご自分でやられてるじゃないですか。そうやっていまだに一般の方々と直接関わってるのがスゴいです。

矢:さっきバイトについての講習を見たんですけど、ゆうたろうクンがサンニブ(原宿にある人気古着店、サントニブンノイチ)で働くきっかけは?

ゆ:最初は広島の店舗で2、3ヶ月普通にバイトしてたんですけど、そこから大阪店に配属されて、今に至ります。

 

 

矢:やっぱりサンニブが好きだったんですか?

ゆ:いや、実はもともと洋服自体に興味なかったんです。中学3年生の時にお姉ちゃんとサンニブに行ったんですけど、洋服屋さんに行くのも初めてで、そこで衝撃を受けて…。服もスタッフも可愛いですし、あとサンニブのプライスタグってアイスクリームの形なんですよ! その発想力も可愛らしくて、そうゆうのにいちいち衝撃を受けて、そこから広島店でバイトを働き始めました。

矢:すごい出会いだったんですね〜! これから芸能活動もどんどんやっていくと思うんですけど、サンニブとか洋服のお仕事は続けるんですか?

ゆ:どっちもやっていきたいですね。ただ、今までずっとお店働いているだけなので、友達が全然いないのが悩みです…。

矢:あ、、それ私と一緒です…。じゃあ気を取り直して次の質問! 今年の夏、思い出に残っていることは何ですか?

ゆ:隅田川の花火大会に行って、めっちゃいい場所から見れたこと! でも、今度はちゃんと浴衣着て女の子とデートで行きたい!!

 

夏にやりたかったことって?

 

矢:もう8月も終わりですが、他にやりたかったことはありますか? 

ゆ:普通にアイス食べながら外を散歩とかしたいですし、あとはナイトプールに行きたい!

矢:やっぱり夜がいいんですね! 日焼けしてないですもんね〜!

ゆ:それなりに日焼け対策してるんですけど、けっこう焼けちゃってるんですよ。こないだ撮影でタイに行ったときに焼けすぎました…。日焼けするのは本当に嫌なので、だからプールも夜なら行きたいです!

 

 

矢:では、ゆうたろうクンの思う「十代でやっておくべきこと」は?

ゆ:お仕事も大切ですけど、お友達とたくさん遊ぶことですね。僕は16才で大阪に出て、それから1年半で東京に出てきて、まだ半年なので、やっぱり東京で友達を作りたいです! あと、仕事を始めたら、お休みが合わなかったりとかするので、学生の時にたくさん友達との思い出を作っておいた方がいいと思います!

 

 

その繊細そうなルックスのイメージとは逆に、かなりしっかりとした口調で自分のことを話しをしてくれたゆうたろうクン。

まだ18歳になったばかりの彼ですが、社会人としてのキャリアも長いだけあってさすがの回答をしてくれました!

 

 

「超十代」は次回開催も決定!

 

2017年3月28日(火)、幕張メッセ 国際展示場6・7ホールにて、

『超十代 -ULTRA TEENS FES-2017 @TOKYO』が行われます!

詳細は、後日オフィシャルサイトにてチェックしてください。

http://chojudai.com