「本当に彼のことが好きなのかな…」モヤモヤした時に見直したいこと(photo by tverdohlib/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】ここのところ彼とは喧嘩続き…。デートをしても些細なことでミニバトル勃発!こんなときって、どんなに寄り添っても、なかなか溝が埋まらないもの。彼への愛情も薄れてきて、このまま付き合い続けるか、別れようか、頭を抱えて悩んでいる人も多いでしょう。もう一度彼のことを考えていきましょう。

【他の記事を読む】気のせいじゃない!彼が出している“冷めているサイン”5つ

■彼のことは好き?


彼への気持ちが分からなくなってしまった原因は、人それぞれ。

ずっと我慢して付き合ってきたけど、些細なことがきっかけとなり、彼に対する愛情が薄れてしまったり、あるいは、長く付き合っているのに彼が同棲も結婚もしてくれなくて将来を不安に思ったり。

彼へのモヤモヤが溜まってしまったときは、まず基本に立ち返ること。

自分の胸に手を当てながら、こう問いかけましょう。

「彼のことは好きですか?」

すぐにハッキリ嫌いと言えないなら、まだ彼への愛情は残っています。

ただ、これから先、お付き合いを継続するにあたって、どうしても解決しておきたい問題があるなら、モヤモヤの原因を自分自身でも理解しておく必要がありますよね。

■モヤモヤを書き出そう!


彼への気持ちが分からなくなってしまっているのは、必ず原因があります。

きっと愛情を抱けなくなったというよりも、彼にはなかなか伝えられていない、あるいは話し合えていない問題があるのでしょう。

まずはそういった不満を自分の中から外へ出す作業が必要です。

いきなり彼と話し合っても感情的になるだけですから、紙に書き出し、原因を突き止めていきましょう!

もしかしたら、自分ではまったく気がつかなかったところに原因があるかもしれません。

いずれにしても、彼への気持ちを整理したいなら、一人でゆっくりする時間をいつも以上にとってくださいね。

■彼との将来は考えられる?


モヤモヤが分かってきた時点で、次はこんな質問を自分に投げかけてみて。

「彼との将来は考えられますか?」と聞いたとき、すぐに「はい」と言えないなら問題あり!

それだけ彼への愛情が薄れてしまっているか、もしくはよっぽど不満が溜まっている状態。

さすがにこの状態をずっと続けるわけにはいきません。

なぜ彼との将来を考えられないのでしょう?今は付き合っているのに…。

単純にモヤモヤしている理由だけではなく、彼との将来を考えられない理由も一つ一つ書き出しながら、最終的な結論を決めていきましょう。

■別れた後をイメージ


続けるにしても、別れるにしても、彼に結論を伝える前に彼と別れた後をイメージしてみましょう。

想像するだけでつらかったり、胸がズキンと痛むなら、たとえ愛情が薄れていたとしても、あなたは心のどこかでは彼を求めています。

一方で別れた後を連想したときにバリバリと働いている姿や友だちと買い物をしている姿をイメージできるなら、自分が思っている以上に、もう彼に未練はないのでしょう。

「もう無理!」と自暴自棄にならずに、自分の心の本音を冷静に分析してみて。

喧嘩別れだけは避けるように、よく向き合ってみましょう。

■続けるも別れるもあなた次第!


彼への気持ちが分からなくなってしまっても、焦る必要はありません。

焦って無理やり「別れる」道を選んでしまうと、彼よりもあなた自身が後悔することに。

続けるも別れるもすべて自分次第ですから、結論を急がず、時間をかけて二人が幸せになれる結論を出していきましょう!

いかがでしたか?

今回は彼への気持ちが分からなくなったときに見直したいポイントをご紹介しました。

一人だけで向き合っていくのではなく、彼とも話し合いながら、今後の方向性を決めてみてくださいね。(modelpress編集部)