焼きそばにレモン...どんな味?

写真拡大

明星食品は2016年8月22日、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 瀬戸内レモン味」を発売した。

「一平ちゃん」といえば、「チョコソース」(16年1月発売)をはじめ、「ピザマヨ味」(15年11月発売)、「フライドチキン味」(15年12月発売)など、様々な斬新フレーバーを世に送り出してきた。今回も、名前から受ける印象以上に賛否両論の仕上がりになっているようだ。

唐揚げ×レモンが好きなら好きかも

瀬戸内レモンの果汁を一平ちゃん特製マヨと、ガーリック、イカ、魚醤の旨みをきかせた塩だれに使用。レモンの香りと味が広がる一品に仕上げた。

好奇心を煽られた人々が続々と試しているようで、ツイッターでは感想が多数投稿されている。

「塩焼きそばにレモン風味が効いてる感じ 唐揚げにレモンかける派の人はハマりそう」
「暑さで食欲なくてもサッパリ&レモンマヨがおいしい」
「レモンの部分は香りが主で、タレは塩ダレ基本。さっぱりしていて美味しいです。一平ちゃん焼きそばの極細麺は塩ダレによく合いますね〜」

など、好みの味だったという声が上がる一方、

「これレモンの風味いらん。単純に塩ダレだけでええ。レモンってのはな、へたに使うと風味をめちゃくちゃにしてくれる」
「おそらく芳香剤を口にいれたらこんな感じなんだろうなて不味さだった」
「誰やゴーサイン出したやつ」

と、全くハマらなかったという人も少なくない模様。

好き嫌い分かれる味のようだが、レモンフレーバー好きをはじめ、キワモノ好きも試す価値アリかも!?

希望小売価格は205円(税別)。