メリタジャパンは、湯量、注湯スピードを自在にコントロールしておいしいコーヒーを淹れることができる、『メリタ コーヒーケトル プロ1.0』を9月より発売を開始する。価格は1万円(税別)。

メリタ コーヒーケトル プロ1.0 メリタ コーヒーケトル プロ1.0

『メリタ コーヒーケトル プロ1.0』は、誰にでもクオリティの高いドリップコーヒーを楽しんでもらいたいという想いから、フルリニューアルされたケトルの新モデル。ノズルの直径が根元から一定に設計されているため、湯量とお湯を注ぐスピードを一定にコントロールがしやすいだけでなく、持ち手の部分がドリップ専用にデザインされており、持てばそのまま自然にドリップしやすい形状となっている。これらの要素によち、毎日使用するプロはもちろん、初心者の人にも扱いやすく、おいしいコーヒーを淹れることが可能。

また、コーヒー粉の真上までノズルの先を運べるデザインになっているため、湯を注ぐ高さや湯量、スピードを自在にコントロールできる。さらに、フタのノブや持ち手に至るまでオールステンレス製のシンプルかつ、底面まで継ぎ目の見えない美しいデザインで、どんなキッチンやインテリアにもおしゃれになじむ。本体サイズは幅124×高さ242×奥行き171mm、470g。容量(適正容量)は1.0リットル (0.8L)。

関連情報

http://www.melitta.co.jp/

文/編集部