25日、中国版ツイッター・微博で、「日本はいったいどれだけ発達しているのか」という投稿が寄せられた。

写真拡大

2016年8月25日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、「日本はいったいどれだけ発達しているのか」という投稿が寄せられた。

【その他の写真】

投稿は、中国のインターネット掲示板に寄せられた、日本に関する次のようなエピソードを紹介している。

「ドラッグストアで目の不自由な人が買い物していた。お会計の場面は見なかったが、店員がその人のリュックサックに商品を丁寧に入れてあげていた。店員はレジを出て、店の入り口まで手を引いて送ってあげていた」

「クレヨンしんちゃんで、しんのすけがシロを散歩に連れて行く時、手には袋とトングを持っている。20年以上前のアニメなのに!」

「日本のトイレの“音姫”はスゴい。トイレは決して小さいことじゃない。快適に用を足せるかどうかは非常に重要」

「日本の築地市場に白いズボンをはいて行った。あいにく雨が降っていて、地面には水たまりもできていた。帰ってから気付いたが、ズボンは濡れてはいたけど、黒く汚れてはいなかった」

「奈良は街中にもシカが出没するが、ある時、道路の真ん中でシカが顔を上げてボーっとしているところに車がやってきた。その車はシカの前でゆっくりと停車。クラクションも鳴らさず、誰かが下りてきて追い払うこともせず、静かに待っていた。道路脇の店のおばあさんがそれに気づいて、シカに向かって手を振り、何か言葉をかけた。するとシカはゆっくりとおばあさんの方に歩いて行った。車はシカが道を横切ったのを確認してから、ゆっくりと走り出した」

この投稿は大きな注目を集め、ネットユーザーからは3万件以上のコメントが寄せられている。

ほかのユーザーから評価の高いコメントは、「日本と中国の差は経済ではなく、国民の素養にある」「私は中国が大好きだし、日本の政治的な見解には反対する。だけど、日本の先進性や日本文化の長所が好きな気持ちは抑えられない」「ある日本人の友達が言ってた。『中国が経済的に発展するのは怖くない。怖いのは中国人の素養が高くなることだ』って」「日本政府は嫌いだが、日本人は嫌いじゃない」「ここに出てる話が“やらせ”かどうかはわからない。だけど、日本旅行から帰ってきた妹の靴底は、洗ったようにきれいだったな」「目の不自由な人が不安なく電車に乗れる。これだけで素晴らしさを表すには十分だ」「数年前から言われているこの言葉に尽きる。『日本に行くと、日本を批判しなくなる』」などがある。(翻訳・編集/北田)