豊富なカラバリで自分に合う色が見つかる!

写真拡大

9月の連休に旅行の計画を立てている人も多いのでは? そこで欠かせないのがスーツケースだが、機能性はもちろん、カラーにもこだわりたいところ。そんな望みを叶えてくれる、カラバリ豊富なスーツケースブランドが日本に登場!

【写真を見る】「スーツケース」 カラーバリエーション約100種類

株式会社一柳は、日本国内においてCENTURIONのスーツケースを販売するECサイトを8月25日にオープンした。CENTURIONは、2015年1月にアメリカで設立されたスーツケースブランドで、豊富に取りそろえたカラーバリエーションが特徴だ。CENTURIONスーツケースは、100種類近くのカラーを用意しており、今後も新しいカラーや柄を増やしていく予定。今までスーツケースのカラーラインアップに不満を抱いていた人も、CENTURIONならお気に入りのカラーが見つかりそう。もちろん、使い勝手も安心。素材には独・バイエル社製のPC/ABSを使用し、軽量・薄型・丈夫に仕上がっている。8個の低騒音キャスターにより、女性の力でも「押す」「引く」共に滑らかに操作が可能だ。

旅先を歩くとき、空港のターンテーブルでスーツケースを引き取るとき、誰とも似ていない個性的なスーツケースは、見つけやすいし、ちょっと注目の的。妥協しない自分だけのスーツケースを見つけてみてはいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】