ロシアの電波望遠鏡が深宇宙からの「強い信号」を検知 科学者らが注目

ざっくり言うと

  • ロシアの電波望遠鏡が強い信号を検知し、科学者らの関心を集めている
  • 信号は地球から約95光年離れた恒星「HD164595」の方向から届いたという
  • 正確な位置は不明だが地球よりも進歩した文明からの信号の可能性もあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング