女子会は恵比寿と決めてます vol.005

写真拡大 (全6枚)



【毎週月曜21:00配信】
女子会をするなら、おいしくておしゃれなお店がたくさんあって、アクセスのいい恵比寿が断然おすすめ。中でもお肉料理が絶品で女子会が盛り上がること間違いなしのお店をピックアップ!

◆今回のお店:ビストロ カルネジーオ

上質なA5和牛のおいしさを2種類の塩でシンプルに味わおう!

今回、ご紹介する「ビストロ カルネジーオ」は、実は、とある恵比寿の肉バルのオーナーに「恵比寿でお肉といったらココ!」と教えてもらったお店。なんでも、平日でも予約が取りにくいことで知られ、週末ともなると1カ月待ちなんてことも!

店名のカルネはイタリア語で肉、ジーオは塩に由来するというだけあって、コンセプトはおいしいお肉を炭火で焼いて、塩でシンプルに味わうこと。下味には肉のうまみを引き出すイタリア産、仕上げには味を引き締めるフランス産と、2種類の塩を使い分けているんだとか。

メニューは日替わりで4〜5種類が登場するA5和牛をはじめ、大人気の豚タン1本焼きやホルモンなど、バリエーション豊富。

女子に人気の部位といえば、柔らかくてうまみが濃厚なランプ。ぶ厚く切られたお肉が、じっくり丁寧に目の前で焼かれていくのを見ているだけでお腹が鳴ります。塩で味付けされたお肉にワサビを付けるとさらに食欲倍増! 目の前で焼かれる様子が見えるカウンター席もおすすめですが、ゆっくり語れるテーブル席も。





ランプ(2080円)に旬の野菜のグリル(880円)も一緒にどうぞ

山盛り春菊に、あふれんばかりのワイン
すべてが豪快で楽しい!

おいしいお肉と一緒に食べるのだから、前菜もデザートもとっておきでないと!という考えから、お肉以外のメニューが充実しているのもカルネジーオ店の特徴です。

中でもイチ押しは、「春菊バクダン」。ネーミングもさることながら、お皿に山盛りになった春菊が運ばれてくると思わずおぉ!と声が上がります。フレッシュな春菊を生のまま、オリーブオイル、塩、ライムで和えたシンプルなサラダなんですが、これが驚く程おいしいんです。そしてお肉にもよく合う! しっかり水にさらしてアク抜きをしているから食べやすく、訪れた人のほとんどが注文するというのも納得。ちなみに、春菊が苦手という今回の同行者も「これなら食べられる!」と頬張っていました。

そして、嬉しいことにワインはすべてボトル2800円! グラスで頼めば、ご覧の通り、表面までなみなみと注いでもらえます。この豪快さや、リーズナブルさも人気を集める理由のひとつ。

開店直後や、22時以降なら比較的予約が取りやすいとのこと。女子会メンバーが揃って仕事が早く上がれそうな日にいかがでしょう?



春菊バクダン(840円)が、お肉の脂を中和してくれる



BISTRO CarneSio ビストロ カルネジーオ

TEL:03-6416-9772
東京都渋谷区恵比寿西1-1-3 第一ビル B1F
営業時間:月〜金17:30〜26:00(25:00LO) 土・祝 17:00〜24:00(23:00LO)
定休日:日定休
席数:32席
アクセス:恵比寿駅より徒歩3分
カード:可
予約:可
平均予算:4000円〜5000円
喫煙種別:禁煙

WRITING/MINORI KASAI  PHOTO/NAOMICHI SEO ILLUSTRATION/HONGAMA