簡単なのに男がグッとくる!印象を変える「ちょい足し」モテメイク

写真拡大 (全4枚)

夕方の仕事帰り、突然に意中の彼からご飯のお誘いコールが……! でも、今日に限ってポーチにはリップしか入ってないし……。

そんな時でも慌てるなかれ。リップと透明グロスさえあれば、崩れかけたメイクにも十分“女性らしさ”を盛り込むことができます。

そこで今回は年間1,000人もの女性を美しく変身させているプロヘアーメイクアーティストの筆者が、“簡単なのに男がグッとくる! 印象を変えるちょい足しメイク”をご紹介します。

古賀さんモテメイク

■リップをチーク代わりにして赤みを出す

人気アイテムのひとつでもある“練りチーク”。実はこれ、リップで代用できるのです。

指先にリップを薄くとり、頬骨の高い位置から目尻の下あたりにかけて円を描くように丸く入れてあげましょう。

このとき、軽く叩き込むようにムラ無く付けることがポイントです。

古賀さんモテメイク

■グロスにリップを重ねて、自然なぷっくり唇を演出

リップの上にグロスを重ねて……というのが通常の仕上げ方ですが、実はあのツヤツヤ感が男性にとっては“ギトギトして油っぽい”とマイナス印象を与えることも。

そんなときには順序を逆にしてみて。透明グロスを唇全体に塗ってからリップを指先にとり、優しく中心にかけてポンポンと置くようにしましょう。

自然なツヤ感と立体感が出て、思わず触りたくなる唇に大変身。

古賀さんモテメイク

いかがでしたか? 男心をくすぐるメイクは“血色の良さ”がポイント。アイメイクからやり直さなくても、十分女性らしさは演出できます。

ぜひ、突然のお呼び出しがかかったには試してみてくださいね。

【筆者略歴】

古賀真知子 ・・・ メイクアップイマジンbyオフィスノムラ主宰。撮影関係のヘアメイクをこなす傍ら、美容家として一般女性に美しくなるための様々なビューティプログラムレッスンを行っている。モットーは「女性は内・外側から美しく」。

【画像】

※ kiuikson / shutterstock