祝・復活!まるでミリタリーなワンポールテント「黒ピルツ」

写真拡大

2012年にキャンパルジャパン(当時小川キャンパル)から限定発売された「黒ピルツ」が、この度、カナディアンイーストとコラボして復活します。

「ピルツ」とは、八角錐のワンポールテント。インディアンのテント「ティピ」を彷彿とさせるスタイルが特徴です。そのカタチのかわいさはもちろんですが、中心のポールを一本立てるだけで設営できる手軽さと、持ち運びしやすいところが魅力です。

[関連記事]フェスでもキャンプでも目立ち度抜群!虹色ワンポールテント

 

この度復活する「黒ピルツ」は、その名の通り黒一色というめずらしいカラーリング。シンプルですがアウトドアではなかなか見ない色なので、設置すれば周囲の目を引くこと間違いなし!

ラインナップは3種類。

■「ピルツ7」(6万480円)

2〜3人用のコンパクトタイプです。アウトドアはもちろんですが、ツーリングにもピッタリなサイズ感です。

20160829_piltz01

 

■「ピルツ9DX」(9万6120円)

4人用のファミリーサイズです。カップルや友だちとゆったり使うにも良いサイズです。

20160829_piltz02

 

■「タープヘキサST」(4万3200円)

六角形のタープです。「ピルツ7」や「ピルツ9DX」と組み合わせて使えばさらに快適!

20160829_piltz03

 

キャンプやツーリングはもちろんですが、フェスやBBQなどでも大活躍間違いなしの「黒ピルツ」シリーズ。秋キャンプは「黒ピルツ」でまわりの視線をひとり占めしてみませんか? 10月発売予定です。

ゼット株式会社 プレスリリース >> http://zett.jp/news-topics/products-info/topics_20160826.html

 

(文/&GP編集部)

[関連記事]
ひとりからファミリーまで、オススメ軽量本格派テントMSR

ハンモックとテントが合体! 夢のような寝心地が実現?

キャンプに欲しい「軽くて雨風に強い」テント見つけた!