9月前半の恋愛運第1位は天秤座! LUAが告げる12星座恋の運命

写真拡大

――占い師・LUAが告げる、9月1日〜15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……? 

【各星座の恋のお告げはこちら】

★9月1日〜15日の星の動き★
 乙女座の新月でスタートする9月です。9日には、乙女座にいた木星が天秤座へと移動します。尽くす喜びや、日々の愛の手応えにフォーカスされていた恋のベースが外に広げられて、陰ながらの恋の功労が報われるでしょう。公認のカップルが増え、いよいよ結婚という人も多くなるはず。所作を含めた身嗜みを整えて、恋の運気をアップさせましょう!

 そんな9月前半の恋愛運、第1位〜第3位はこちらの星座!

■第1位 天秤座……魅力アップで出会った異性を魅了
 8月の終わりに移動してきた美と愛の星「金星」に続いて、幸運の星「木星」が天秤座に入宮します。日増しに魅力が高まる時期です。チャンスを逃さぬためにも、焦らず、ゆったり構えていきましょう。自分から動いていくよりも、恋を呼ぶため前段階として、あなたの魅力を振りまいておきたいときです。多くの人の目に触れるように、お呼ばれやお出かけのチャンスは外さないように!

■第2位 双子座……恋多きラブストーリーの主人公
 恋多き9月になりそう。ときめき気分に浸ってしまうようなうれしいできごとに恵まれるでしょう。3〜5日は、あなたから惚れてしまいそうな出会いがある予感。困難な恋路であっても、ラブストーリーのヒロインに心酔してしまうかも!? 片思いも満喫できそうな恋愛モチベーションが感じられます。恋人のいる人も、別の人にドキドキしちゃうなんてことも! 恋のイベントを謳歌して。

■第3位 牡羊座……踏み込んだパートナーシップで成長するチャンス!
 「結婚」という響きに魅了されそう。結婚前提のパートナーを求めはじめているのでは? ステディのいる人は、彼との結婚を考えるいい機会です。募集中&片思い中の人は、お見合いに挑戦してみると、これからの恋愛と結婚への取り組み方が変わり、大きく成長できるでしょう。パートナーとの向き合い方や価値観を刷新できると、出会いや交際のステージが広がり、恋のチャンスも増えるはず。

■第4位 水瓶座……恋も結婚も攻めの一手で!
 「いいかも!」と思うと同時に行動できる運気。前向きに取り組んでいけば、どんな挑戦でも道が拓けるでしょう。恋のいばらの道ですら、果敢に進んでいけるはず。追われるよりも、追う恋に燃える時期です。ハードルの高い片思いであればあるほど、恋の意欲が増すでしょう。カップルは、いつも隣にいる彼に愛を向けて追いかけながら、結婚へと追いやってみるのもおもしろいかも。

■第5位 獅子座……楽しいおしゃべりが恋を呼ぶ
 出会い運が高まっています。女友達と一緒にお出かけを! 会話を楽しんでいるときに声をかけてくる異性がいる予感。お祭りやイベント会場など、たくさんの出会いに期待できそうなスポットに繰り出すのもオススメです。笑顔でおしゃべりしているタイミングに、運命に通じる出会いが潜んでいるでしょう。お目当ての相手に話しかけてみると、弾んだ会話の先に、恋の進展があるかも!

■第6位 魚座……シリアスな恋愛事情で恋の真剣勝負!?
 恋愛と真剣に向き合うことになりそう。「本当にこの人でいいのか?」という悩みばかりではなく、家族や肉親との関わりの中で、そろそろ身を固めないといけない状況になるのかもしれません。近親者の状況に変化が訪れたときは、知らぬ顔をできなくなるのでしょう。一方、恋人や、あなたを狙う異性の身辺に訪れる変化の影響という可能性もあります。引越しに伴う結婚もあり得るかも。

■第7位 射手座……オトコを追う前に、心を許せる女友達を把握して!
 長く付き合える女友達の存在を実感できるときです。これまでも付き合いがあったり、すでに知っている女性の中に、その人物はいるでしょう。彼女は、恋のキューピッド役でもあり、あなたの恋を心から応援して力になってくれる人です。彼女が誰であるかを自覚できるかどうかで、これからの恋愛運が大きく変わるでしょう。7日か8日に、彼女を特定するチャンスが訪れそうです。

■第8位 蠍座……恋に落ちやすい多感さをコントロール!
 感受性が豊かになって、あらゆることを情緒的に受け止めるようになりそう。とくに、心を使う恋愛では、この傾向が顕著にあらわれるでしょう。惚れやすくなっている分、恋のチャンスに恵まれる一方で、好きになって落ちる恋ではなく、同情や同調から恋のドツボにはまってしまうことが気がかりです。恋に酔いしれないで、あなた自身の心と望みに向き合うようにしましょう!

■第9位 牡牛座……恋の茶番は不要、恋のリアルを追求して!
 8月までの楽しさに続いて、9月に入ってからもワクワクする出来事に恵まれるでしょう。けれど、あなた自身の気持ちは、やるべきことを片付けたり、人の役に立てることに向かうようです。楽しい恋のトキメキや、ちょっとしたロマンチックな恋愛ドラマだけでは満足できず、心のどこかで空虚さを感じてしまうのかもしれません。こんなときは無理をせず、合理的な姿勢で恋に向かいましょう。

■第10位 山羊座……ドライ・ラブで、野心を充実!?
 沸き上がる野心を実感しているのでは? この時期の山羊座は、楽しいイベントや好機に恵まれる一方で、ドライな価値観を持ち続けています。転勤することで仕事のチャンスを得る場合、恋人を捨てて転勤の道を選んだり、好きな人と結ばれたい気持ちを手放して、政略結婚を承諾するような雰囲気です。それはそれで悪いことではありませんが、あなたにとっての幸せを見失ってはいけません。

■第11位 蟹座……見ている人こそがあなたの本当のパートナー
 恋愛に対して、物申したいあなたがいるみたい。それは恐らく、「頑張っている自分のことを、誰も気づいていないのでは?」という不安から生まれているのでしょう。情に厚く、人間味あふれるあなたは、相手のことを考えて動きます。けれど相手は、自分勝手に動いて、あなたの優しさに気づいていないように見えるのでしょう。気づかぬ人は多くても、見ている人は見ているのでご安心を!

■第12位 乙女座……勘違いピエロの恋よりも、グルメ押しで!
 いつもは気配り上手なあなたが、超マイペースの天然キャラになってしまうみたい。「これこそが恋のチャンスでしょう!」というところを大外ししてしまったり、「えー! それは恋でも何でもないに決まっているはず!」というときに、「あの人は私に気があるに違いない!」などと、とんちんかんな想像で迷走しがちに。こんなときは恋をお休みにして、グルメでも楽しみましょう!
(LUA)