友人の子どもが1歳に!贈ったら喜ばれる誕生日プレゼント3選

写真拡大

1歳の誕生日は、両親にとってとても記念になる特別な日です。生まれたときからどんどん成長し、泣くことしかできなかったわが子が、笑ったりハイハイしたりして、意思表示をする…もしかしたら、歩いている子もいるかもしれませんね。そんな特別な誕生日である1歳の誕生日を友人の子どもが迎えたら、どのようなプレゼントをするのが喜ばれるのでしょうか?

■ 靴

1歳前後になると、ほとんどの子が歩けるようになります。歩けるようになると、もちろん靴が必要です。そんなときに靴をプレゼントされたらきっと嬉しいはずです。そのときは、お母さんの好みや、子どもの靴のサイズをあらかじめリサーチしておくといいでしょう。子どもはすぐに成長していくのでサイズはやや大きめのものを選びます。すぐに履けるサイズであれば、軽くて履かせやすいものを選びましょう。また、見た目がとてもかわいらしい靴を贈りたいという方は、大きめの靴を選びましょう。そうすることで、履くまでの期間飾っておくこともできます。

■ 食器

1歳半ころになると、離乳食も完了し、だんだんと大人と同じものを食べるようになります。食事は1日3度必ずあるものなので、食器も何種類かあると、食事を楽しむこともできます。この場合は、ガラスや陶器などの割れやすいものではなくて、プラスチックやシリコン、木製などの長期間使えるものを選びましょう。1歳を過ぎると、手づかみ食べやスプーンで、自分で食べる練習をする時期になります。そんなときに壊れにくい素材の食器だと、助かりますよね。最近では、食器洗濯機を使う家庭も多いので、食器洗濯機対応のものだと、お母さんはとても助かるはずです。

■ 絵本

1歳のころは、とても絵本に興味がある時期です。どのような本がいいのかというと、1つは、色使いや絵がはっきりとしていて、賑やかなもの、楽しいと感じるものがいいでしょう。子どもが見ていて楽しめるような絵本がオススメです。仕掛け絵本や、音のなる絵本、光が出る絵本などもたくさんあります。もちろん、今すぐ楽しめるものでなくても問題ありません。もう少し先に楽しめるような内容の絵本でも、きっと喜ばれます。有名な絵本は、持っていたりすることもありますので、少し気のきいた絵本を選ぶとさらにいいでしょう。お出かけ用のミニブックや、布絵本も喜ばれます。

■ おわりに

1歳の誕生日は、子どもにとっても両親にとっても、とても大切な日です。その1歳をお祝いしてあげたいという気持ちがあれば、きっとどんなものでも喜ばれるはずです。サイズがあるものは、あらかじめ調べておくと間違いがありません。サプライズをしたい場合には、サイズや好みがあまりないものを選びましょう。

(image by amanaimages)
(著:nanapiユーザー・いかくん 編集:nanapi編集部)