目の前から消えろ!! 職場でやる気を失わせる同僚4選

写真拡大

集中して取り組んでいる仕事の最中で、ふとした時に目につく同僚の行動で「あぁもう!やる気無くすわー」と、テンションが下がってしまうことがありませんか。そんな「職場に1人いると仕事のやる気がなくなってしまう」タイプについて働く女性たちに質問しました。

■口から愚痴しかでてこない人

・「暇ができると人の悪口を永遠と話し続けている人」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「いつも愚痴や怒ってる人、人の悪口を言う人」(34歳/その他/その他)

・「常にネチネチ文句ばかり言う上司」(28歳/医療・福祉/専門職)

悲観的なことや、不平不満が聞こえてくると、それが聞こえた人に「言わなくてもいいのに」というマイナス感情が起こってしまいます。前向きな思いや行動がしにくくなってしまいますね。特に、誰かの批判や悪口は、聞いてて気持ち良いものではありません。

■やる気がまったく見られません

・「あからさまにやる気がない。悪い意味で、その場の雰囲気を変える人。」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「仕事に関する勉強をしない、怠惰な人」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「目に見える形でどうどうと仕事をさぼっている人。」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

まわりの人が一緒にがんばっているのに、1人でもやる気がない人が加わると、一気にテンションが急降下してしまいます。サボる・動かない・だるそう。こんな態度を取られると、「やる気ないならかかわらないで!」と言いたくなってしまいますね。

■常に不機嫌

・「話しかけても不機嫌そうだし、返事もしてんだかしてないんだか分からない、怖い人」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「すぐイライラして怒る人。怒りのポイントがわからない」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自己中でヒステリックな人で何でも人のせいにして自分をかばう。」(30歳/その他/その他)

・「感情的にいらいらしてまわりにあたりちらしたりする人がいると、まわりも影響されてしまう。」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

何にいらついているかはわからないですが、職場に1人はいそうなタイプの人ではないでしょうか。いつも怒っていて、話しかけづらいタイプや、いつもその人の機嫌を伺ってほかの全員が気を使わせるタイプの人が1人いると、決して明るい雰囲気にはなれませんね。

■やることはたくさんあるはずです

・「サボってばかり、言い訳してばかりの人」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「やる気のない人。さぼる人。ルーズな人。」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「さぼりぐせのある人。まじめに働く方が馬鹿らしく感じるから」(30歳/医療・福祉/専門職)

みんなの忙しさなんて我関せず、良くない意味でのマイペース自己中心派の人は、一緒にいる時間が長ければ長いほど不満を感じさせます。同じ空間にいていいことは何もありません。協調性のない人がこのタイプでしょう。

■まとめ

1人仕事やプロジェクトなど、働き方はさまざまですが、同じ空間にいるだけで気がめいってしまうタイプの人とはかかわりたくないですね。できれば、皆が笑顔になれる環境を作ってくれるような人と仕事をしたいと思うでしょう。まわりのやる気を削ぐパターン人に引きずられずに、「この人はそんな人だから」と割り切ることも大切なのかもしれませんね。

(フォルサ/竹林みか)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳〜35歳の働く女性)