写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「緊張・イライラ LABO」事務局はこのほど、「出会うとイライラしてしまう虫」についての調査結果を発表した。同調査は2016年7月、全国の20歳以上の男女600人を対象にインターネットで実施したもの。

日常生活の中で、出会うとイライラしてしまう虫は何について尋ねたところ、1位は「蚊」(76.2%)、2位は「ハエ」(56.7%)、3位が「ゴキブリ」(55.7%)という結果になった。

同事務局では、「蚊」が1位になった理由について、「デング熱やジカ熱など蚊が原因となって感染する病気なども話題になっており、今まで以上に蚊に対してネガティブなイメージを持つ人が増えているのでは」と分析している。

(フォルサ)