2016年8月29日、中国最大手自動車メーカー、上海汽車集団が、2016年上半期の経営報告を発表した。

 報告によると、上海汽車集団2016年上半期(1月―6月)の自動車販売台数は、2015年同期と比較して7.3%増加し、1295万台に達した。

 上海汽車2016年上半期(1月―6月)の営業収入は、2015年同期と比較して8.5%増加し、3513億元(約12兆円)となった。
 2016年上半期の純利益は、前年同期比6.3%増の151億元(約5378億2800万円)であった。

(China Press 2016:IT)