オシャレなのに楽チン!通勤に最適な「今秋トレンドシューズ」3つ

写真拡大

まだまだ厳しい暑さが続きますが、ショップには秋服が並び始めています。オシャレ好きの働き女子なら、秋冬のトレンドをチェックしつつ、お買い物リストを作成しているのはないでしょうか。

まだ長袖などを着る気にはなれませんが、真っ先に秋の装いを取り入れることのできるのは、シューズです。“オシャレは足元から”の言葉通り、少しずつ夏から秋へ、足元からシフトさせてみては?

そこで今回はファッションライターの筆者が、オフィススタイルに取り入れるべき“秋のトレンドシューズ”3つをご紹介します。

■ バレエシューズ

10年程前に大流行したバレエシューズブームが再燃の兆しです。多くのブランドからバレエシューズが登場した秋冬ですが、イタリアのブランド『miu miu』はバレエシューズ専門店を東京にオープンさせるほどの力の入れよう。

着脱も簡単で、歩きやすく、こっくりと丸みのあるフォルムは女性らしい足元を演出します。トレンドに関係なく不動の人気ですが、今週は柄物やリボン付きなどプラスαのデザインが加わったものが多く出るでしょう。

奇抜な見た目ではオフィスには不向きですが、さし色になる赤や、リボンがついたものなど、少しだけ冒険してみてはいかがですか?

■ローファー

品がありフォーマルで、どこかレトロな雰囲気漂うローファーは、スカートでもパンツでも合わせやすいアイテムです。

もともとは男性用のシューズだったのが、今では女性もファッションアイテムとして履くようになりました。そのためかどこかメンズライクな“かっこいい”雰囲気があり、デキる女風スタイルに仕上げてくれるはずです。

■レースアップフラットシューズ

いつも女であることを忘れず、少し色気のあるスタイルが好きな人は、迷わずレースアップシューズを選びましょう!サンダルでもブーツでも、編み上げは最もセクシーで存在感のあるシューズです。

年中問わず使えるのは、フラットシューズタイプのもの。足の甲を華奢に美しく見せてくれる効果もあり、オフィスだけでなくデート時にも活躍してくれることでしょう。

以上、今回はオフィススタイルに取り入れるべき“秋のトレンドシューズ”3つをご紹介しましたが、いかがでしたか?

トレンドと言っても、3つとも長年多くの女性から愛されているシューズなので、ベーシックでシンプルなものを選べば何年経っても重宝できるでしょう。ヒールもなく足が疲れにくいので、日常のオフィス用に最適です!

この秋、定番オフィスシューズを1つ追加してはいかがですか?