夏休みの工作に最適!簡単おしゃれなストローイーゼルの作り方

写真拡大

夏休みの悩みの種となるのがどっさり出される宿題だ。「教えて!goo」で夏休みの宿題について検索してみると、「昔、夏休みの宿題はいつ片付けましたか?」というQ&Aを発見! 「毎年徹夜で頑張ってます」(sp99さん)、「毎年、読書感想文と工作だけが残ってしまうんですよね」(osiete-poo3さん)など苦戦している人が多く見受けられた。今回はosiete-poo3さんのように、創意工夫力が必要となる工作が苦手な方のために、100均のアイテムで手軽に出来るおしゃれなイーゼルの作り方を伝授したい。

■100均のアイテムだけでOK!

用意するものは、はさみ、ストロー4本、接着剤。いずれも100円ショップで購入することができるものばかりだ。まず、ストロー4本のうち2本は同じ長さに切る。残りの2本のうち1本は同じ長さの2本より1cmほど短くする。最後の1本は同じ長さの2本の半分くらいの長さに切って、接着剤でくっつけるだけだ。ストローの色を3種類用意すると、長さを判別できるので組み立てやすい。作り方について詳しくは動画をチェック!



ニコニコ動画で見る→bit.ly/2atmXeo

■アレンジは無限大

ストローイーゼルのアレンジ方法はたくさんある。100円ショップではカラフルで太さもバラエティに富んだ種類のストローが揃っているので、選ぶときからワクワクするだろう。透明のストローを使って作ったり、いろんな色で試したり、ポストカードの雰囲気に合わせて作ってみても楽しい。飲み口部分を切り込んで飾り付きイーゼルを作ることもできてアレンジは無限大だ。そして万が一失敗しても100円アイテムなので、作り直しも出来る。失敗を恐れず夏休みの工作に素敵なストローイーゼル作りにトライしてみよう!

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)