俳優のディーン・フジオカと女優の清野菜名が28日、都内で行われた「スペシャルドレスコレクション2016」にゲスト出演。“新郎”としてタキシードでビシッとクールに決めたディーンさんは、自身の夫婦観について熱弁されました。

純白ウエディングドレス姿で登場した清野さんをエスコートしたディーンさんは「素敵。アクセサリーとのバランスが難しいものだけれど、清野さんが持っている良さが引き出されたコーディネートですね」と惚れ惚れ。疑似花嫁姿に清野さんは「こんな素敵なものを着けているので緊張。ドキドキしちゃう。でもウエディングドレスを着るとウキウキして自然と笑顔になりますね」と気持ちを高揚させていました。


さらに本物の結婚式のようにケーキ入刀も行うと、独身の清野さんは「初めての経験なので緊張しました。上手く出来たのかな?」とドキドキ顔。既婚者のディーンさんも「僕は2回目だけれど緊張しました」とくすぐったそうでした。


そんなディーンさんは、自身の夫婦観を聞かれると「自分の帰るところ。どんな場所であっても家族がいるところが僕の帰る場所。家族の中での平和が世界平和につながると思うので、努力をしなければいけない。家族は自分の人生のコアであり、守り続けていきたいです」と夫として父親としての表情を浮かべました。


一方、清野さんは姉夫婦の様子を挙げて「2人の夫婦関係を見ると、お互いに心を許し合って何でも相談が出来る深い関係の親友のよう。それを見て素敵だなと思いました」と結婚に憧れの眼差し。ディーンさんがバリ島で挙式したと知ると「一度も海外に行ったことがないので海外で挙げることが夢」と明かし「私もいつか素敵な結婚式を迎えられるように頑張っていきたい」と本物の結婚に思いを馳せていました。

【関連記事】

※ 織田裕二がTBS日曜劇場で主演!脇を固めるのはディーン・フジオカ

※ 森川葵の告白にディーン・フジオカも大笑い「ディーンさんに餌付けされた」

※ AAA、人気楽曲をVRで配信!「フレッシュな体験」とメンバー大興奮

※ 「今年の夏はやり残したことだらけ」と語る新川優愛、趣味は「貯金」

※ 常盤貴子&池松壮亮が「美容師がモテる理由」を分析するも…