これは試したい!「ヨーグルトに塩」が、熱中症対策にいいらしい

写真拡大

残暑がまだまだ続きます。熱中症対策、万全ですか?

東ヨーロッパから中東にかけて、多くの国で親しまれているヨーグルトドリンクがあります。ヨーグルトに水と塩を混ぜただけの「アイラン(トルコ語)」。これがちゃんと理にかなった熱中症対策になるんです。

夏に欠かせない
塩ヨーグルトドリンク
「アイラン」って?

夏の定番ドリンク「アイラン」は、日本で言うところの麦茶と同じくらいトルコではポピュラーな飲み物です。ファーストフード店やスーパーでも買え、食事といっしょに飲むほど。

汗とともに流れ出てしまうミネラルを、塩を加えることで補充できるため、熱中症予防に効果的という訳です。

ミキサーで混ぜるだけ
甘さをプラスしてもOK

ヨーグルト50g、水100ml、塩ひとつまみをミキサーでよく混ぜたら、お好みでレモン汁を足すだけ。ミキサーがなければ、蓋つきの容器で振ってもできますよ。

甘さ控えめでさっぱりと爽やかな味わいが身上。塩味も気にならないので、とても飲みやすい!お好みではちみつを混ぜると甘さがプラスされて、さらに飲みやすくなります。すっきりと美味しい「アイラン」は、美容にもうれしい効果が期待できそう。晩夏の暑さもこれで大丈夫!