※画像はイメージ(撮影=iyoupapa flickrより)

[めんたいワイド- 福岡放送] 2016年8月15日放送の「ジモトリコ」のコーナーで福岡市中央区地方裁判所エリアにある人気のお店を紹介しました。

まずは「ベーカリー モン」。地元の人に人気の知る人ぞ知る、隠れ家的なパン屋です。全て国産小麦を使い、毎朝焼き立てを提供しています。

ボリューム満点の総菜パンも人気ですが、奥様たちに人気なのがいろいろな味が楽しめる食パン系です。

その中でも、特に人気なのが「メープルブレッド」(390円)。メープルブレッドは、メープルが渦巻き状に入っているため、どこを食べてもメープルの味がすると人気だそう。

食べ方も、薄くスライスするのではなく、ブロックのパンを縦十字に切ってスティックのようにして食べると、さらにメープルの風味が広がり美味しいとのことでした。

その他、夏限定のパン「レモンパン」(180円)も、見た目はメロンパンですが、レモンの皮と果汁をたっぷりと入れているので、レモンの風味が爽やかだと人気を集めているようです。

味に納得してから買える! 有機野菜ショップ

続いては「ムラオカファームベジタブル」。このお店は、20年以上有機野菜の卸業をしているオーナーがオープンした有機野菜のアンテナショップです。

野菜は食べてみないと味が分からない。そのため、このお店では販売している有機野菜を使ってサラダや惣菜を作り販売も行なっています。

1番人気は「サラダバー詰め放題」(324円)で、常時18種類ほどの野菜が並び、これで野菜の味見をして後日、有機野菜を購入する人が多いそうです。

野菜以外では、有機米・無農薬米をその場で1キログラムから無料で精米してくれるため、新鮮なお米も購入できます。

精米したてのお米もおにぎりにして販売されているため、お米の味も確かめることができると喜ばれているとか。

この地域は、他にもいろんなお店があり何度か買い物に行ったことがありますが、今回紹介されたお店は知りませんでした。特に有機野菜のアンテナショップはかなり気になったので、行ってみたいと思いました。(ライター:ぴよこ)