開店1時間で売り切れることも。しゅわ〜とした口どけが魅力のふわふわシフォンケーキ

写真拡大

仙台市のお隣、富谷町の住宅街にある「シフォンケーキ専門店 ニコリ」は、キメ細かくふんわりと焼き上げたシフォンケーキが評判のお店。お昼過ぎには完売することもあるという、人気の秘密を探りましょう。

リピータ続出のシフォンケーキのお店

地下鉄泉中央駅から車で約20分。見晴らしのよい高台の閑静な住宅街に「シフォンケーキ専門店 ニコリ」はあります。毎日食べたくなるようなやさしい味わいにファンが多く、開店前に行列ができることもある人気店です。

さわやかな白い外観の建物のガラス戸を開け、中に入ると、目の前のショーケースには、約15種類のシフォンケーキが並んでいます。

フレーバーは、有機豆乳を使った定番の「プレーンシフォン(259円)」や、夏らしい「グレープフルーツ(291円)」、「シナモン&ココナッツ(302円)」などバラエティ豊か。季節や日によってラインナップは変わるので、何度も足を運びたくなります。

安心素材で作るふわふわ、しっとりシフォンケーキ

一児の母親でもある店長の泉澤さんがこだわるのは、食の安全。添加物など余計なものを入れず、卵、小麦粉、砂糖、油など、シンプルな材料で理想とする“ふわふわ”“しっとり”“しゅわっとした口どけ”のシフォンケーキを手作りしています。

使用する卵は宮城県の中央部、大郷町の放し飼いのニワトリのもの。自由に走り回って育ったニワトリは病気になりにくく、抗生物質を投与されることもありません。また糖分には、精製度の低い洗双糖を使用。砂糖の玄米とも言われる洗双糖はミネラル豊富で、甘みにコクがあります。

その日の気温や卵白の状態、入れるトッピングに合わせて材料の分量を細かく調整しているそう。上から下まで細かくキメの整ったシフォンケーキは口どけもなめらかです。

華やかなシフォンショートはいかが?

フルーツと生クリームをトッピングした「シフォンショート(432円)」は、華やかで手みやげとしてもおすすめ。チョコシフォンにはさんだコクのある生クリームは、北海道産の生乳が原料。中には輪切りにしたバナナが隠れています。

また、「カスタードシフォンサンド(378円)」は、自家製カスタードクリームをはさんだスペシャルメニュー。卵の黄身が余った時だけ登場します。プレーン味のシフォンが、とろりとしたクリームのやさしい卵の香りを引き立てます。

体にやさしいビスケットやドリンクもおすすめ

シフォンケーキのほかにも、スコーンやビスケット、ドリンクなどもあります。

レトロな小鳥のクッキー型を使った「とりさんビスケット(259円)」は、アーモンドプードルやオートミールが入った香ばしい一品。卵不使用なのでアレルギーの方も安心です。キュートな見た目は、プレゼントとしても喜ばれそうですね。

自家製ジンジャエールは、高知県産のしょうがを使った夏季限定メニュー。さわやかな辛みが暑い日にぴったりです。

毎日のおやつは、体にやさしく刺激の少ないものをいただきたいもの。「シフォンケーキ専門店 ニコリ」の思わずニッコリ笑顔になるような、やさしいスイーツをぜひ試してみてくださいね。

ことりっぷの最新記事