コアラのマーチも、すっかり大人になってきた!?

写真拡大

コアラのバリエ増や、入っていたらラッキーとされる「眉毛、盲腸、宝船」などのレアコアラで、1984年の発売以来ずっと盛り上がり続けている「コアラのマーチ」。ちなみに発売当初のコアラは12種類だったが、現在は366種類。宇宙人コアラなんて謎生物まで登場している。

【写真を見る】9月13日には「ハーシーボール<クッキー&ミルク>」も新発売。オープン価格。

今までの好評を受け、ことしは「黒いコアラのマーチ」がきょうから登場する。

「黒い」と聞くと何だか「コアラがちょいワル?」「めちゃ苦いのでは・・・」と思うけれど、ビターでもやさしい味わいなのでご安心を。ほろ苦いココア味ビスケットの中にミルク味のホワイトチョコレートが入って、子どもから大人まで楽しめる秋らしい味になっている。

パッケージのコアラは手書き風で、いつもと違う大人カワイイ雰囲気が新鮮。温かいドリンクといっしょに、秋の訪れをしっとり楽しみたい日のおやつにぴったり。コアラのマーチの思い出をアップデートしつつ、ちょっぴり大人バージョンの味わいを楽しんで。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】