27日、人気ユニット・フェイルンハイ出身のジローは、共演した女優が次から次へと結婚し、すっかり「縁結びの神」になっている。

写真拡大

2016年8月27日、人気ユニット・フェイルンハイ(飛輪海)出身のジロー(汪東城)は、共演した女優が次から次へと結婚し、すっかり「縁結びの神」になっている。東森新聞網が伝えた。

【その他の写真】

今月24日に35歳の誕生日を迎えたジローだが、湖南省長沙市・台北・北京・香港の4カ所を巡回するバースデーイベントを開催。26日に開催した北京では、女性ファンが膝をついて求婚するという逆プロポーズも話題になった。

35歳の誕生日にあたって、運命の人との出会いを祈願したジロー。しかし本人には良縁がやって来ないのに、共演した女優たちは次々に運命の人と出会い、結婚している。S.H.EのEllaをはじめ、台湾版「イタズラなKiss」で共演したアリエル・リン(林依晨)やLarisa(瑞莎)、さらに韓国の女優ク・へソンなど、すでに9人を数えるほど。すっかり「縁結びの神」として、結婚運をもたらしてくれる縁起のいい俳優になっている。

ジロー自身の理想の女性は、「聖闘士星矢」に登場するアテナとのこと。アテナのような人に「できれば早く出会いたい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)