都会で自然を感じるための「屋根に森を作る」という手法

写真拡大

海辺の家。森の中の家。自然を間近に感じる住まいに憧れることってありますよね。

でも実際には、通勤、子育てなどさまざまな要因から、実現するのが難しいこともあります。

それなら、自分の家に森を作ればいい!

ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_1
ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_2

ということでお手本にしたいのが、ベトナムの南部ニャチャンに建設された、屋根の上にさまざまな木々が群生する家。

ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所「Vo Trong Nghia Architects」と、日本の設計事務所「ICADA」による協働設計です。

ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_7
ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_8
ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_3

屋根面積の6割は伝統的なタイルでカバーしなければならないなどの規制を順守して、植物・木とタイルが交互に配置されています。

また、屋根に階段状の高低差があったり、家の前に花や草、木がふんだんに植えられていることで、正面から見ると木が密集したように見えます。

屋上として登ることができるので、本当に森の中にいる気分を味わうこともできますよ。

ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_4
ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_5
ベトナムのホーチミンとハノイにオフィスを構える設計事務所Vo Trong Nghia Architectsによる屋上に植物を植えて都会で自然が感じられるHoan House_6

部屋がシンプルなぶん、窓から見える植物をより鮮明に感じることができそうです。

家の周辺にもともと植物があっても、都会でさらに自然を感じる方法として、屋根を使ってみるのもよいかもしれませんね。

Hoan House [Vo Trong Nghia / Vo Trong Nghia Architects & 岩元真明 / ICADA]

Photographed by Hiroyuki Oki