気づいてないなら教えてあ・げ・る!「結婚しないんじゃなくて、できない女」たちへのアドバイス

写真拡大

友人や同僚、ご近所にいる“アラフォーなのに独身”の彼女たち。結婚するかどうかは本人の自由だけど、ひょっとしてアナタ、「結婚できない理由」に気がついてないんじゃない? だったら既婚の私がアドバイスしてあげるわよ! ということで、ママたち100人によるドラマさながらの大分析大会です!(怒らないでね〜)
いろいろ「高すぎ」なんじゃない?
・「院卒の友人はプライドが高すぎて結婚できていない。ちょっとは男性を立てることを知ればお付き合いが上手くいくと思うんだけど」

­

・「プライドと理想が高すぎるんじゃ?『私はこんなに収入があるから一人で生きていける』と公言してはばからないし、『結婚するならその生活を維持できる相手がよい』とも言います。だけど結婚相手って、“無収入になっても一緒に生きていけると思える人”なんじゃないかと。お金が全てではないよ、と言ってあげたいです」

­

・「理想が高すぎて、いくつになっても自分が選ぶ立場であると思い込んでいるんだと思う。しかもそれを認めないから結婚するのは難しい。アドバイスを贈るとしたら、まず鏡をみることを勧めます」

­

・「自分の自分に対する評価と、世間の自分に対する評価にとてつもない乖離がある。自分はこんなに素敵なんだから、もうすぐ理想の人が現れるはず!と思っている。40年間現れなかったのに」

­

・「理想が高い。普通でいいというけれど、すべてが普通であるということは、とてつもなくいい条件の良い男で、そんな男はあなたを選ばないと言ってあげたい」

­

鏡を見ろとか誰もあなたを選ばないとか、視線高めのアドバイス。要はもうちょっと視線を下げて見たらどう? というのがご意見の趣旨ですね。
いろいろ「強すぎ」なんじゃない?
・「40代独身の友人は、とにかく我が強い。人の意見に耳を貸さない。もう少し丸くなって、周りを良く見て!と言いたい」

­

・「我が強く、気も強いため、相手に合わせたり折れることができないから結婚ができない。お互い歩み寄っての結婚だと思うので、もっと柔軟になった方がいいと思う」

­

・「美容などに対する意識が強く、自分磨きに一生懸命な友人。見た目は綺麗だけど、とにかく自分が一番で思いやりや協調性がない。つまり性格が悪い。これじゃ男の人は寄りつかないです」

­

・「相手に合わせることはしたくない、自分のやりたい事が優先、気の強い人。いつまでも今の状態が続けられるわけでないことを、あなたもあなたの親も年を取ることを自覚すべき。また、男性からのアプローチをうけたらキチンと受け止めてあげる姿勢をとってほしい」

­

・「自我が強すぎる。一人暮らしが長すぎて、いまさら他人と住むことができなさそう」

­

我が強い、気が強い、意識が強い、つまりとっても生命力にあふれて、頼りがいのある女性ということか? 年下男性、いかがでしょうか。
いろいろ「厳しすぎ」なんじゃない?
・「実家がお寺で、婿をとって継がなきゃいけないという条件が厳しい。すごくキャリアのある女性ですが、親はあきらめてくれないのかな? 本気で好きになったら絶対にその人と結婚したほうがいいと思います」

­

・「従姉妹は親切な人ですが、余りにも潔癖でルールに厳しい。スケジュール通りに行かないと不機嫌になったりします。もっと人に対しておおらかにならなければ、結婚はできないと思います」

­

・「ある程度年齢がいってるのに、相手に求める条件が厳しすぎる40オーバーの友人。相手に選んでもらうには自分の理想ばかり押し付けていては結婚はできません」

­

・「うちのお局様は頭の回転が早く、人よりも色々なことを先回りしてできてしまうので、できない部下を厳しく叱りがち。女らしさ、可愛らしさよりも先に怖さが見えてしまうから男性は逃げちゃう」

­

・「とっても美人な私の友達。年より若く見えるしメイクもファッションもいつも綺麗。そんな彼女は他人にも厳しく、特に不細工な男性には容赦ない発言で空気を悪くする。常に男はいるけど長続きせず結婚にも至らない。そんな高慢な態度じゃいくら美人でも結婚できない、の典型では。外見より中身を磨いたほうがいいんじゃないかな」

­

「独女があなたに何をした?!」とちょっと引いちゃう厳しめコメント続々ですが、ちょっとくらいは、夫や子どもや家のローンにも縛られず、自由に生きるシングル女性へのやっかみも入っているのかも。結婚するもしないも自由、本人が満足していれば、外野がとやかくいうことじゃないですよね、ホントはね!

※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より

写真© kim - Fotolia.com