トヨタの「プリウスPHV」新型で航続距離延長も、犠牲になったものとは

ざっくり言うと

  • トヨタのプリウスPHVのEV航続距離が26.4kmから60kmへと引き上げられた
  • 一方で乗車定員が犠牲となり、燃料電池車「MIRAI」と同じ4人となっている
  • 4座をリッチな空間に見せるため、意図的にセンターコンソールを設けた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング