『天国ポスト』 〜もう会えないあの人に想いを届けます。〜

写真拡大

書籍『天国ポスト』(著:寺井広樹)の出版を記念して、9月3日(土)にイベントが行われる。

<天国ポストとは?>
亡くなった人に思いを届けるポスト。グリーフケア(大切な人を亡くした悲しみをケア)の一環として多くの人が利用している。

天国ポストは、福島の元郵便局長の猪狩弘之さんの御自宅と、東京都豊島区の千年画廊に設置してある。

これまでに1000通を超える手紙が届き、その手紙の中から心を揺さぶる73通を厳選して収録した『天国ポスト〜もう会えないあの人に想いを届けます。』 が出版された。

『天国ポスト〜もう会えないあの人に想いを届けます。』
寺井広樹 著
志茂田景樹 監修
発行 トランスワールドジャパン
http://amazon.jp/dp/4862561837

<設置のきっかけ>
「涙活」を行っている寺井広樹氏が、被災地で涙活を開催した際に、もう二度と会えない、亡くなった人に「ありがとう」を伝えたい、という声が多数あったという。

そこで、「突然家族を失った人の救い、癒しになりたい」とアイデアを考案。作家・志茂田景樹先生による絵本の読み聞かせの活動に寺井氏が感銘を受け相談したところ、志茂田先生も共感し「天国ポスト」と命名した。

<発売記念イベント>
日時:2016年9月3日(土)14:30〜16:00 
場所: 絵本塾ホール (東京都新宿区若葉1-22-16 ASTYビル)
内容:
感涙動画の上映
志茂田景樹先生によるトークショー&絵本読み聞かせ
天国への手紙を参加者に書いていただく&交流タイム
参加費: 無料
定員:60名様

また、9月1日から1ヶ月間、ブックファースト銀座コア店、文教堂 カルチャーエージェントカフェ 渋谷店の2店舗にも、天国ポストが設置される。

(2016年8月27日時点の情報)