誰もが一度は遊んだであろう、おもちゃ花火「どうせ子供向け」とあなどるなかれ!最近は明るく鮮やかで、ユニークな仕掛けを楽しめる花火が盛りだくさん。まもなく夏休みは終わるが、厳しい残暑は続きそう。花火大会に劣らぬ感動をぜひ体験してほしい。

◎あま〜い香りでムード倍増!?

においのする花火シリーズ においのする花火シリーズ においのする花火シリーズ

『においのする花火シリーズ』各108円

着火すると食べ物のにおいが香る、手持ちスパーク花火。これまでは、花火のにおいといえば火薬特有のものだったが、チョコレートやイチゴといった甘いスイーツ系から、カレーまで! 飛び散る火花と一緒に、ユニークな香りを楽しむことができる。女子会でも人気が高いので、カノジョとの花火デートで用意すれば、盛り上がること間違いナシ。
●2本入り●販売元:オンダ

◎シメはやっぱりナイアガラ!

超本格三色ナイアガラ

『超本格三色ナイアガラ』1080円

花火大会でおなじみの「ナイアガラ」を手軽に再現できる、全長約4m、落下約3mのスライド式設置構造の花火。水平に吊り下げた状態で10本の火薬にまとめて着火し、カーテンのようにスライドすることでナイアガラの滝が完成! これまで主流だった単色タイプと違い、赤→緑→銀と1分間で3回も色が変わる、プロ顔負けの3変化にも注目だ。
●1つ入り●製造元:葛城煙火

◎あやしく灯るおばけ花火

ひとだまくん三色アミーゴ

『ひとだまくん三色アミーゴ』324円

夏といえば花火、そしておばけ。肝試し大会でも活躍するひとだま花火だ。針金の先についた綿に「ひとだま液」を染み込ませて着火すると、緑、赤、黄の3色の炎がゆらめく。ガソリンや火薬類を使用していないため、燃え広がる心配がなく安心。燃焼時間は約1分半。もっと長く灯したい人には、燃焼時間約2分の『ひとだまたこおどり』もオススメ。
●1つ入り●製造元:カネコ

◎いたずら心が躍るもくもく煙幕

はちとり煙幕

『はちとり煙幕』108円

白色の煙をもくもくと約1分間出す煙幕花火。主にハチを弱らせるために使うが、殺虫効果があるわけではないので、煙を楽しむためにも使える。バーベキューなど昼のアウトドアシーンで忍者ごっこをしたり、何かに入れて周りを驚かしたり……と、子供時代を思い出して遊ぶのがベスト。ただし、煙の量が多いので、火事に間違えられないように!
●1つ入り●製造元:三州火工

◎8発のジェット噴射で盛り上がれ

ビッグファイヤーマウンテン

『ビッグファイヤーマウンテン』864円

1度の着火で、銀色の大きな火花がジェットのように8回連続で上がる、豪華な噴き出し花火。噴き上がりの高さは驚きの約5m! ファミリーでも楽しめるが、どちらかといえば大人の花火大会向け。手頃な価格ながら、数あるおもちゃ花火の中でも迫力満点な一品なので、花火大会のオープニングなどを盛り上げたい時の演出にもぴったりだ。
●1つ入り ●製造元:三州火工

◎花火がクルッと鳥籠に変身!?

鳥籠

『鳥籠』194円

どこかレトロな雰囲気を感じさせる、昔懐かしの、糸吊り式のからくり花火。棒などの先に吊るして着火すると、パチパチと火花を散らしながら箱が回転。箱はだんだんと開いていき、最後は中から鳥が現われて、鳥籠のようになる。残った鳥籠は持ち帰り、夏の思い出として飾ってもよし! かわいいものが好きな女性や子供には特に喜んでもらえそう。
●1つ入り ●輸入元:若松屋

◎日本の夏を静かに、じっくり彩る

線香花火 巧

『線香花火 巧』1080円

欠かせないのが線香花火。こちらは70年以上続く福岡のおもちゃ花火メーカーが手がける、今では希少な純国産。外国産と比べると、国産の線香花火は価格がやや高めだが、燃焼時間の長さや火花の美しさは優秀。通常は火薬が入った先端の膨らんだ部分だけだが、『巧』は持ち手の手元のほうまで燃焼するため、明かりをじっくりと堪能できる。
●12本入り●製造元:筒井時正玩具花火製造所

◎今宵の運勢は花火が教えてくれる

箱入 開運おみくじ花火 10P

『箱入 開運おみくじ花火 10P』324円

おみくじ式のスパーク花火。火花の色が着火するまでわからないようになっており、金は大吉、銀は中吉、緑は小吉、そして赤は凶と、色によって運勢を占える。10本入りなので、グループでキャーキャーいいながら楽しむのがオススメ。引く時はもちろん二礼二拍手を欠かさずに、神様にごあいさつ。楽しみながら願えば、いいことが起こるかも!?
●10本入り●製造元:井上玩具煙火

◎花火×風船、なぜか笑える仕掛け花火

バブルガム

『バブルガム』216円

着火し始めは、一般的な手持ちのススキ花火。しかし、3色変化で火花を噴き出したら終わり……ではないのがこの花火。何と、持ち手の途中に風船がついており、燃焼が終わると、バブルガムのように風船がプクーッと膨らむのだ。花火と風船の合わせ技で楽しさ2倍。子供には間違いなくウケるはず。ユニーク度も満点なので、花火大会のネタとしても!
●1本入り●販売元:マルカ

◎希少なパステルイエローの星が咲く

レモンクロス

『レモンクロス』756円

プロの打ち上げ花火の世界においても、90年代前半にやっと開発された、中間色と呼ばれるレモンイエローの火花。今でも一部のメーカーしか再現できないこの貴重な色を、私たち素人でも、手軽に楽しむことができる驚きの逸品だ。着火すると火玉が打ち上がり、点滅する白い星を中心にして、十文字に鮮やかなレモンイエローの星が尾を引いて広がる。
●1つ入り●製造元:葵花火

◎職人の技が光る25秒の輝き!

MAX25ドラゴン

『MAX25ドラゴン』270円

カスミソウのような銀色の火花が散る一般的な噴き出し花火だが、燃焼時間が約25秒と、非常に長いのがポイント。燃焼時間は火薬量を増やすことで長くできるのだが、実は火薬量は花火の種類によって規制があるため、燃焼時間を延ばすのは簡単なようで大変なこと。たっぷり盛り上げてくれる約25秒のキラメキは、まさに職人技といえる。
●1つ入り●製造元:太田煙火製造所

◎笛の音で開く花に思わず「たまや〜」

驚笛

『驚笛』1296円

プロの打ち上げ花火のように、上昇する時にピィーと爽快な笛の音が鳴る打ち上げ花火。プロの世界では「笛」という部品を玉につけ、これが風を切ることで笛の音が鳴るが、おもちゃ花火は玉ではなく団子状の火薬が燃えながら上がるため「笛」がつけられない。そんな中でついに登場した、5色の色星と笛の音が楽しめる本格派。盛り上がること必至だ!
●1つ入り●製造元:葛城煙火

◎昼間だって花火がしたい!

超ド級!! 煙幕入りパラシュート

『超ド級!! 煙幕入りパラシュート』1296円

昼に楽しむタイプの花火における、色物「煙幕」と吊り物「パラシュート」を組み合わせた、本格的なおもちゃ花火。着火すると、紅色の煙が空高く上がっていき、カラフルな8個のパラシュートが放出される。ここまでやられるとプロも参る! という仕掛け。見て楽しめ、ゆらゆらと舞い降りてくるパラシュートをキャッチしても楽しめる遊び心満載のアイテム。
●1つ入り●製造元:葛城煙火

◎かぐや姫も大満足のレアな色星

かぐや

『かぐや』1620円

90年代末に発明されたオレンジ色の火花は、現在もわずか5〜6社しか作れないというレアな色。こちらは、そんなオレンジをはじめ、レモンイエロー、ピンク、ウォーターブルー、エメラルドグリーン、スパニッシュイエローと、中間色の星を30連発! 貴重な色を堪能できる贅沢で美しい花火だ。かぐや姫をモチーフにしたデザインで、見た目のネタ性も抜群。
●1つ入り●製造元:葛城煙火

◎もはやプロ技!?迫力の40連発

彩色豪華40連

『彩色豪華40連』324円

おもちゃ花火の打ち上げ花火は10連発程度のものがほとんどだが、こちらは「豪華」の名に恥じない40連発! 決められた火薬量の中で、ここまで打ち上げ数を増やしているのは見事。赤、緑、レモンイエロー、そして炸裂と色鮮やかな星たちが次々に約20mの空中まで上がるので、見ごたえ十分。おもちゃ花火でありながら、プロさながらの花火大会を演出できる。
●1つ入り●製造元:共栄煙火

協力/若松屋、オンダ、立岩商店、花火の虎

◎商品に関する各種データは取材時のもので、情報が変わっている場合があります。