【カンパンリメイク!】自宅で作る「レアチーズケーキ」

写真拡大

9月1日は「防災の日」。みなさんはいざという時のために、保存食を備えているだろうか。保存食とはいえ賞味期限はあるもの。今回は保存食の代表ともいえるカンパンの期限が近づいてきた時どうしているのか、「教えて!goo」で検索してみると「期限が切れそうなカンパンの使い道」という質問を発見! 早速、回答を見てみることに。

⬛カンパンでレアチーズケーキを作る!

質問者のfootneteさんは、防災の日に家にあるカンパンの賞味期限を調べてみたら今年切れてしまうものがいくつかあることが分かった。そこで、カンパンを使った料理を作って消化したいので、オススメのレシピを教えて欲しいと投げかけている。それに対して、「チーズが大丈夫でしたら、レアチーズケーキは如何でしょう」(noname#2189さん)や、「クラムチャウダーなどスープの浮身に、潰していれる」(Rikosさん)という意見が寄せられた。そこで今回は回答にも登場した、カンパンを使ったレアチーズケーキ作りに挑戦してみた!

⬛あっという間にレアチーズケーキが完成!

用意するものは、氷砂糖入カンパン(1缶)、クリームチーズ(200g)、生クリーム(200cc)、ゼラチン(8〜10g)、レモン汁(大さじ2)、溶かしバター(30g)、ブルーベリージャム(適量)である。

まず、カンパンをビニール袋に入れて粉々に砕く。氷砂糖は後で使うのでよけておく。続いて、砕いたカンパンに溶かしバターを加えて混ぜ、クッキングペーパーを敷いた型に入れ冷蔵庫で冷やし固める。氷砂糖は20ccの水を加えて電子レンジで加熱し、その後、水40ccを足して、ゼラチンをふやかす。クリームチーズを室温で戻し練る。生クリームをゆるめに泡立て、クリームチーズに泡立てた生クリームを入れ、レモン汁を混ぜる。これを、冷やし固めておいたカンパンを敷いた型に流し込む。あとは、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めれば完成だ。お好みの大きさにカットして、ブルーベリージャムをトッピングすれば一層美味しくいただける。

詳しい作り方は動画でチェック!



ニコニコ動画で見る→bit.ly/2bDK44X

⬛見た目も美味しそう!

出来上がったカンパンリメイクレアチーズケーキは、おしゃれなカフェで出てきそうなほど、見た目も美味しそうだ。まさかカンパンで作ったとは思えないほどである。そして、気になるお味は、甘さがスッキリしていて非常に食べやすいのが特徴。これならいくらでも食べられそうだ。

期限が切れそうなカンパンを見つけた方は、一度試してみてはいかがだろうか。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)