牛乳が素材の食べられるラップ

ざっくり言うと

  • アメリカで食べられるラップが開発された
  • 牛乳に含まれるカゼインというタンパク質を用いた食品保存用ラップ
  • 3年後には実用化されて一般販売が見込まれているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング