コバルトブルーの湧水でパワーチャージ。 都内から1時間の水辺の街・静岡・三島へ

写真拡大

東京から新幹線で1時間ほどの距離にある、静岡県三島市。

水辺の都として知られるこちらでは、街のいたるところに富士山の雪解け水が湧き出し、川のせせらぎが聞こえます。

今回は、そんな三島周辺のすてきな水辺スポットをご紹介。
県随一のパワースポットとして知られ、コバルトブルーの湧水に出会える「柿田川公園」、源兵衛川沿いに建つイタリアンカフェなど、涼を感じさせてくれる旅へでかけませんか。

静岡県随一のパワースポット「柿田川公園」

貴重な自然を守りながら、市民の憩いの場としても親しまれている「柿田川公園」。三島の水辺を感じるならまずはこちらへ。東洋一という湧水量で、自然と水が湧き出てくる「わき間」をあちらこちらで見ることができます。

特に第2展望台から眺められるコバルトブルーの湧水は圧巻。きらめく水の透明感に癒されますよ。

○柿田川公園(かきたがわこうえん)
[住所]静岡県駿東郡清水町伏見72-1
[TEL] 055-981-8224
[時間]散策自由

源兵衛川沿いに佇む人気イタリアン「#dilettante cafe」

初夏にはホタルが飛ぶという、きれいな水が流れる源兵衛川。こちらの川沿いに立つ素敵なカフェでは、三島の地元野菜と沼津の魚を使ったイタリアンベースのおいしい料理が味わえます。

店内はヨーロッパ風のおしゃれな内装で、アーティスティックな雰囲気。川が望める開放感いっぱいのテラスは人気席なので、お出かけの際は予約がおすすめです。

○#dilettante cafe(ディレッタントカフェ)
[TEL] 055-972-3572
[住所]静岡県三島市緑町1-1
[時間]ランチ12:00〜14:00、ディナー18:00〜22:00(土・日曜は16:00〜カフェ営業あり)
[休]月・火曜

白滝公園を望む「フロイドカフェ」

かつて富士山からの湧水が滝のように湧き出していたことから、名付けられた「白滝公園」。

こちらの公園そばにあるカフェ「フロイド」は、デザイン性の高い雑貨を展開し続けるプロダクトレーベル・フロイド直営。居心地のいい家具に囲まれたカフェスペースでゆったりとした時間を過ごすことができます。テラス席からは白滝公園を望めるので、豊かな湧水で淹れた自慢のコーヒーと一緒にとっておきの時間をどうぞ。

○Floyd Cafe 三島店(フロイドカフェ)
[TEL] 055-991-1881
[住所]静岡県三島市一番町2-31 フォンテーヌu. 1F
[時間]11:00 〜21:00
[休]不定休

ことりっぷの最新記事