先日、やっと2代目「ホンダ NSX」が発売されました。

1990年の初代NSXからは26年。長〜い長〜い道のりでした。

1

今回のトピックは3モーターのハイブリッドシステム「スポーツハイブリッド SH-AWD」を搭載。スポーツカーでもハイブリッドモデルオンリー。3.5リッターV6ツインターボエンジンに9速DCT(デュアルクラッチ・トランスミッション)の組み合わせ。

新型NSXの発表会は東京ビッグサイトで行われ、私も楽しみにしていましたが、渋滞に見舞われ遅刻。しかし助かるのは、ここ最近、新車発表会などはUSTREAMなどでライブ配信され、もちろんNSXも配信あり。というわけで途中、観ながら聞きながら会場に向かいました。発表会自体は、後半から発表会に参加ですが、発表会の雰囲気はバッチリ味わえますし、イベントの内容もほぼほぼ聞いたので助かります。

ちなみに私がこの会場にいた様子は、その日のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」にチラッと映っていたとか。でも「出演」ではありません。たまたま映り込んだだけです。

ちなみにお値段2370万円。

そして今週は、日本を代表するスポーツカーのひとつ「日産GT-R」の取材も行われました。

久しぶりに三栄書房「日産GT-Rのすべて」出演です。

GT-Rは「スカイラインGT-R」から「日産GT-R」に変わったのが2007年。

初代の「日産GT-Rのすべて」は大入り袋が出るほど人気でしたが、こちらもかれこれ9年が経過。

2017年モデル&NISMOバージョンの発売に合わせて、「すべてシリーズ」の発売です。

今回、鮮やかなオレンジ「アルティメイトシャイニーオレンジ」のボディカラー&インテリアカラーの「GT-Rプレミアム・エディション」がイチオシみたい。この日私は、事前に考えていた洋服を当日の気分でやめて、サリーちゃん風(?)ダークグリーンのワンピースをチョイス。私の中で「GT-R」はこんなイメージです。

気になる方は9月13日発売「日産GT-Rのすべて」でご覧ください。

お楽しみに♪

(吉田 由美)

From Motor Fan’s Year

NSXにGT-R! ジャパン・ブランド・スポーツカーの夏(http://clicccar.com/2016/08/28/395622/)