26日、映画や演劇の専門大学・中央戯劇学院が入学時期を迎え、新入生となったSNH48のチャオ・ジャーミン、女優のチャン・シュエインが学校に姿を見せた。

写真拡大

2016年8月26日、映画や演劇の専門大学・中央戯劇学院が入学時期を迎え、新入生となったSNH48のチャオ・ジャーミン(趙嘉敏)、女優のチャン・シュエイン(張雪迎)が学校に姿を見せた。新浪が伝えた。

【その他の写真】

コン・リー(鞏俐)やチャン・ツィイー(章子怡)など、数々の人気スターを輩出してきた名門大学。合格倍率が170倍とされる狭き門をくぐり抜けた新入生が26日、学校へ到着。新入生の中にはすでに芸能界で活躍しているタレントもあり、その代表格が5歳から活躍している子役出身女優のチャン・シュエインだ。

最難関の演技科にトップ合格したことでも注目されるチャン・シュエインだが、この日は彼女をお目当てに大量のメディアが待機。これに対し、10番目の優秀な成績で合格したSNH48のチャオ・ジャーミンは、マネジャーや両親の付き添いもなく、非常に目立たない格好で到着。取材陣の姿も少なかった。

華やかに登場したチャン・シュエインに対し、温度差のあったチャオ・ジャーミンだが、中国版ツイッターには数多くのファンが祝福メッセージを寄せている。「あなたが一歩ずつ大きくなっていく姿を見るのは、本当に誇らしい」「姫、おめでとう!」などといった温かい言葉が届けられている。(翻訳・編集/Mathilda)