ポケモンGO』の「ジム」は勝手を知らないと近寄りがたいものです。優秀なトレーナーになり、ほかのプレイヤーからチームのバッジをもらうためのヒントがほしいと思いませんか?

「Tech Insider」のYouTubeチャンネルで公開されている動画を見れば、よく知らないジムにバトルを仕掛け、手に入れたジムを守るための効果的な方法がわかります。ほかのチームからジムを奪うのは決して難しいことではありません。たとえCPの高いポケモンがそのジムに配置されていても、正しい戦略さえあれば勝利は可能です。そのためのヒントを伝授しましょう。

攻撃が得意なポケモンを知っておきしょう:カビゴン、カイリュー、ラプラス、シャワーズ(修整が入った後でも)、ウインディ、ナッシーがおすすめです。人があまり来ないジムを選びましょう:常にバトルを仕掛けられ、5分ごとにチームが変わっているようなジムもあります。このような入れ替わりの激しいジムを避ければ、バトルを挑みやすいことはもちろん、手に入れたジムを守りやすくなります。バトルの前にポケモンを選び、順番を決めておきましょう:CPが低いポケモンから順番に使いましょう。いちばん強いポケモンを最初に消耗させるのは賢明ではありません。さらに、ポケモンのタイプを把握しておけば、バトルの局面に応じて効果的に使うことができます。仲間と一緒にバトルしましょう:ポケモンGOは、友人や付近にいるトレーナーと一緒に遊ぶことを前提としています。ジムのポケモンが手ごわいと思ったら、同じチームの仲間と一緒にバトルを仕掛けましょう。最も防御が得意なポケモンを残しておきましょう:ジムを奪いとったら、攻撃に長く耐えられる最も丈夫なポケモンを配置しましょう。おすすめのポケモンは、防御力が高い順に、ラプラス、ニョロボン、カイリュー、カビゴン、ナッシー、ヤドランです。最も防御が得意なポケモンはバトルのメンバーから外しておきましょう:ジムを手中に収めたら、すぐにポケモンを配置しなければ、ほかの人に置かれてしまいます。防御が得意なポケモンはバトルに参加させず、体力を温存しておきましょう。体力が少しでも減っているポケモンをジムに配置すべきではありませんし、だからと言ってバトル後にポケモンの体力を回復させていると、その間にほかの人がやって来て、せっかくの勝利を横取りされてしまいます。

ジムを手に入れたら、ポケモンをトレーニングし、ジムの「名声」を上げましょう。ジムのレベルが上がれば、ほかのチームメイトもポケモンを配置できるようになります。さあ、外に出かけ、チームのために誇りを持って戦いましょう。


Become 'Pokémon GO' gym master | YouTube

Patrick Allan(原文/訳:米井香織/ガリレオ)
Photo by Shutterstock.