長澤まさみも実践!「ゆるグルテンフリー」生活、その効果は?

写真拡大

 いま、健康志向の人たちに注目されているのが「グルテンフリー」。主に、小麦、大麦、ライムギなどに含まれる「グルテン」を一切とらない食生活スタイルのことで、具体的にはパン、うどん、パスタなどの主食を控えます。

 アレルギーなどがない人にとっても「健康にいい」といわれるこのグルテンフリー生活。でも、パンやパスタ、ピザ、ラーメンなどは、毎日の食生活の中では、なかなか手放せないものですよね。

 グルテンフリーをかれこれ4〜5年続けているという女優の長澤まさみさんも、“厳密”には実践していないとのこと。実際、ハンバーグのつなぎや唐揚げなどにも小麦は使われているため、実生活で行うにはかなりの不便が生じます。

 そこで「主食だけグルテンフリーにする」「週一回は主食に小麦メニューを取り入れてOK」などといったマイルールを作って、ゆる〜く実践するのが長続きのコツだとか。

 この「ゆるグルテンフリー生活」にすれば、自然と高カロリーなものが減らせますし、いつのまにか和食寄りの食生活にもなり、これがダイエットに功を奏することもあるとか! 

 新しいダイエット法を探している人は、ぜひ注目してみてください。