<ニトリレディス 2日目◇26日◇小樽カントリー倶楽部(6,494ヤード ・パー72)>
 北海道の小樽カントリー倶楽部を舞台に開催中の「ニトリレディス」3日目。全選手がハーフターンし、鈴木愛が単独首位に立っている。
イ・ボミも鈴木愛も!ライブフォトでチェック
 
 7アンダー・首位で出た鈴木だが、2番ホールから3連続ボギーを叩いてしまう幸先悪いスタート。それでも6番・8番ホールでしっかりとバーディを決め、前半をトータル6アンダー・暫定首位で折り返した。
 首位に1打差で迫るのは大会連覇を目指すイ・ボミ(韓国)。ボミは今大会でツアー史上最速20勝や3連勝など様々な記録がかかっている。
 4アンダー・3位にキム・ハヌル(韓国)、3アンダー・4位タイに笠りつ子、青木瀬令奈、藤田さいきがついている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>