もう電気が消せない…1億5000万回再生された動画を元にしたホラー映画『ライト/オフ』がリアルすぎ! 暗闇恐怖症になりそう【最新シネマ批評】

写真拡大


[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、おそらくこの夏、最高の恐怖を味わえるであろうホラー映画『ライト/オフ』(2016年8月27日公開)です。

この映画の元ネタは、デヴィッド・F・サンドバーグ監督が演出した恐怖の短編動画。なんと全世界で1億5000万回も再生されたのです。これが怖かった……ってことは、長編になると、さらに怖さが倍増? 

では作品をご紹介しましょう。

【物語】

ひとり暮らしのレベッカ(テリーサ・パーマー)は、実家にいる弟マーティン(ガブリエル・ベイトマン)から「電気を消すと何者かが現れる。怖い」と打ち明けられます。実はレベッカも同じ経験があり、それで実家を出たのです。

でも今度は弟が同じ恐怖に苦しんでいることを知った彼女は「もう逃げない!」と、弟のために母(マリア・ベロ)がいる実家に帰ることに。暗闇の影の正体をつきとめようとするレベッカ。彼女が、たどり着いた真実とは……。

【誰もが抱く暗闇の恐怖が映像になってしまった!】

暗闇って誰でも怖いじゃないですか。電気をパチッと消すと、外のかすかな光に何者かのシルエットが浮かび上がり……なんて、暗闇に身を置くと、怖いことばかり妄想してしまいませんか?

そして、その怖い妄想が現実になってしまったような錯覚を覚えるのが、映画『ライト/オフ』です。明るい場所には現れないから「じゃあ、電気つけっぱなしでいいじゃん」と思うかもしれないけど、勝手に消えちゃったら、どうします? スイッチをつけようと手を伸ばした先にヤツがいるんですよ!

【新人監督の作品を人気ホラー映画監督がプロデュース】

本作で長編映画デビューをしたデヴィッド・F・サンドバーグ監督は、スウェーデン出身の新人。これまで短編のホラー映画を演出してきました。そして本作の元ネタ『Light Out』を動画サイトにリリースしたら、これがハリウッドの目に留まったのです。

「これは素晴らしい!すごくクールだ。僕がフィルムメーカーの卵だったときに作ったような映画だよ」というのは、本作のプロデューサーであるジェームズ・ワン。既に公開されているホラー映画『ソウ』や『死霊館 エンフィールド事件』の監督です。

そのジェームズ・ワンと、共同でプロデューサーをつとめたローレンス・グレイがサンドバーグに連絡をとり、この映画の企画がスタートしたのです。

【謎の正体、ダイアナとは?】

短編のアイデアを長編で引き継ぐにあたって重要なのは、物語でしょう。そこでスタッフはこの闇に現れる謎のシルエットにダイアナというキャラクターを与えました。

ヒロインのレベッカは、自分と弟を恐怖に陥れる暗闇のモンスターの正体をつきとめようとしますが、それはダイアナという人物の過去を探ること。これが物語の核になっています。

その正体は映画を見てのお楽しみですが、ダイアナのことを知れば知るほど、このモンスターを消す方法に苦しむことになるのです。それはある大きな犠牲を伴うことになるから……。

【監督の妻も大活躍】

ちなみにこの映画の元になった、1億5000万回も再生された短編に出演している女優ロッタ・ロステンは監督の妻で、本作の冒頭のシーンで、レベッカの父のアシスタントとして出演しています。

彼女が電気をオフにすると現れる暗闇の影。電気をオンにすると消えるけど、またオフにすると影が現れます。オン、オフ、オン、オフ、パチンパチンと繰り返していくと〜。これが恐怖の始まりの合図。

その短編では怖がらせるだけだった恐怖の影が、本作では登場人物たちを情け容赦なく襲います。ある程度の距離を保って佇んでいた影が、いきなり近くにいるんだから、もう見ている方もビックリ。記者は試写室の椅子からずり落ちそうになりながら、思わず「ギャ!」とか声出しちゃったりして。

プロデューサーのジェームズ・ワンが監督した『死霊館 エンフィールド事件』も相当怖かったけど、『ライト/オフ』も負けずに怖い。これからはジェームズ・ワンがらみのホラー映画は要チェック。デビュー作『ソウ』で映画ファンの度肝を抜いただけのことはありますね、さすがです!

この夏、最後の納涼映画として最適ですよ。映画館の暗闇で、リアルな恐怖を味わます。女子同士でキャーキャー見るもよし、デートムービーとしてもけっこうイケます。思い切り彼に抱きつけますからね! お時間あったら元ネタの短編動画もぜひご覧ください。

執筆=斎藤 香(c)Pouch

『ライト/オフ』
(2016年8月27日より、シネマート新宿ほか全国ロードショー)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
出演:テリーサ・パーマー、ガブリエル・ベイトマン、ビリー・バーク、マリア・ベロほか
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

この記事の動画を見る