12星座【数字が苦手】ランキング 蟹座は数字を扱おうとすると頭がショート!

写真拡大

 子どもの頃、算数や数学の授業は好きでしたか? たくさんの公式で挫折し、数字を見ただけで拒否反応が出てしまう人もいるでしょう。今回は、数字や計算が苦手な星座をランキングで紹介します。

■第1位 魚座……どう計算すればいいのかわからない
 魚座は、感覚だけで生きている人。論理的思考が求められる数学に対して、苦手意識がとても強いです。帳簿計算はどのような流れで計算すればいいのかわからなくなってしまい、レシピの分量も、2人分を3人分で作る割合計算がパパッとできません。数字を見ただけで、拒否反応を示してしまうことも多いでしょう。

■第2位 牡羊座……どんぶり勘定が多く、桁を数え間違える
 大雑把な性格で、ちまちましたことが大嫌いな牡羊座は、どんぶり勘定ばかり。5桁を以上の数字を一読で把握するのが苦手で、一、十、百、千……と毎回心の中で数えています。そのため、桁の数え間違えはしょっちゅう。本人はミスに気づかず、そのまま資料として提出してしまうことも。指摘されても面倒くさがりなので、丸投げしてしまうこともあるでしょう。

■第3位 蟹座……数字を扱うと頭がショート!
 蟹座は、考え方が文系。比例など、規則的な計算を求められると頭がショートしてしまいます。数式や関数を扱うエクセルなんて、難しすぎて蟹座の手に負えません。数を使って物ごとを考えることが、蟹座には理解できないのです。

 第4位は獅子座。データ重視のマーケティングも、ノリと気合いで乗り切るタイプ。第5位は射手座。小数や分数など、細かい計算に頭を悩ませてしまいます。第6位・双子座は、頭の回転は早いので一見、数字は得意のように見えますが、計算のうっかりミスが目立ちます。

 第7位は蠍座。計算するときは、紙に書かないとわからなくなってしまいます。第8位は牡牛座。光熱費の比較や買い物の釣り銭暗算など、生活に関わる計算や数字なら得意です。第9位は山羊座。株価や毎日の売上など、自分の利益につながる数には異様な強さを発揮します。

 第10位・天秤座は、情報やデータを見比べて、状況判断するのが大好き。数を通して、物ごとを公平に見たいのです。第11位は乙女座。実務能力が高いため数字に強く、正確な計算やデータ処理ができます。経理に就いている人も多いでしょう。

 第12位は、ロジカル思考の水瓶座。どの星座よりも早く正確に計算ができます。数字に強いだけではなく、数字をうまく使いこなすことができます。お金や情報の扱いもうまいでしょう。

 買い物の消費税計算や、営業の売上や利率を算出する作業など、日常生活でも数字を使う機会があります。数字に強くなっておけば、分析力や判断力が高まり、正確な行動ができるようになります。苦手意識がある人は、少しずつ克服していきましょう。
(咲羅紅)