今週の人気ランキングBEST5−プラネタリウムカフェから、酸味が爽やかなレモンパフェまで

写真拡大

みなさんがクリップして「行きたいリスト」に入れた記事を、毎週ランキング形式でご紹介。今週は、爽やかなレモンパイがいただける京都のカフェや大阪・天満橋のちいさなコッペパン専門店など、関西のお店がたくさんランクイン。最近、秋の気配を感じる日が多くなりました。残り少ない夏を満喫してくださいね。

【第5位】売り切れ必至の名物パンも。250通りの組み合わせが楽しめるコッペパン専門店「コココッペ」

2016年6月、博多阪急にコッペパン専門店「コココッペ」がオープン。目移りしそうな約30種類のコッペパンがそろい、追加トッピングをするとなんと250通りの味を楽しむことができるそう。好みの味のコッペパンをつくってみませんか?

【第4位】熟した桃を贅沢に使用。銀座の隠れ家ビアバーでいただく、天然氷のかき氷

「麦酒屋るぷりん」は銀座のビル3階にある、小さなビアバー。間接照明のやわらかな光が照らす店内は、ここが都心であることを忘れそうなほど、静かで心地いい空間です。クラフトビールを料理と共にゆっくり楽しんだら、〆に極上のかき氷をいただきましょう。

【第3位】夏はアイス入りも登場♪ 大阪・天満橋のちいさなコッペパン専門店「コバトパン工場」

大阪・天満橋の近くにある「コバトパン工場」は、焼きそばパンや揚げパンなど、約20種類のコッペパンが楽しめる専門店。いろいろな具を挟んだり、揚げて砂糖をまぶしたりと、給食でもおなじみのコッペパンをバラエティ豊かな味わいに仕上げています。ふわふわで優しい味わいのパンは子どもから大人まで大人気です。

【第2位】星をイメージしたカクテルも♪羽田空港のプラネタリウムカフェ「スターリーカフェ」

羽田空港にプラネタリウムで星空を眺めながらロマンチックなひと時が過ごせるカフェがあるのをご存知ですか?都心から近く、気軽に行けるのも魅力で、飛行機を利用しなくても、休日や仕事帰りにふらりと訪れ、美しい星のきらめきを楽しめます。どんなカフェなのかのぞいてみましょう。

【第1位】サクサクひんやり♪半分凍った不思議なケーキや爽やかなレモンパフェが話題。京都「アカツキコーヒー」

おしゃれなカフェや雑貨が集まる街歩きの人気エリア・一乗寺に店を構える「アカツキコーヒー」。ブルーグレーのドアが目を引くスタイリッシュなカフェでは、季節ごとに変わるスイーツも充実しています。この夏は“セミフレッド”という不思議な食感のひんやりスイーツが登場し評判を呼んでいます。

ことりっぷの最新記事